« 10月19日トーイックの日によせて | トップページ | ’20.10月リスニング報告 »

reservation の意外な意味

今日は’reservation’の意外な意味について

書きます。

 

しばらく’tomato voca’の見直しをして、

知らない表現を覚えていこうと思っているので、

記事にしていきます。(不定期の予定)

 

’reservation’と言えば、「予約」という意味で

覚えていて、それ以外の意味があるとは

知りませんでした。

 

’tomato voca’の例文を載せます。

 

Mr.Holmes has reservations about launching

such a risky marketing campaign.

 

*空欄にreservationsを入れる問題でした。

 

have reservations about ~ 「少し不安に思う」

という意味があります。

 

ホームス氏はそのような危険な販売キャンペーンを始めることに

少し不安がある。

 

 

 

単語の意味を一つしか知らなかったり、言葉のニュアンス

が分かっていなかったり、用法が分かっていなかったり、

「抜け」の部分があるので、少しずつでも埋めていきたい

です。

  

|

« 10月19日トーイックの日によせて | トップページ | ’20.10月リスニング報告 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月19日トーイックの日によせて | トップページ | ’20.10月リスニング報告 »