« 今後の目標など | トップページ | ’20.8月リスニング報告 »

リスニング495点対策

今日は「リスニング495点対策」について書きます。

 

このブログの読者の方でご存知ない方も多いかも

しれませんが、

 

リスニングがあまり得意でないと思っている私ですが、

2017年6月のTOEIC公開テストでリスニング495点

を取ったことがあるのです。(大分前ですね・・)

 

自分でも信じられません。

 

そのテストを受ける前にやっていた勉強法に私がまた

リスニング495点を取れるヒントがあるのでは

ないかと思っています。

 

そのリスニング495点を取れた時は、正直に言うと

リスニングスコアが伸びなくて嫌になっていた頃でした。

 

やっていたことは何年か前に暗唱した公式問題集の

Part3,4の聞き流しでした。(自慢でもなんでもありません)

 

一年くらいかけてPart3,4を2セット暗唱したのですが、

暗唱してた頃はリスニング400点くらいで、特にスコア

が伸びることもなかったです。

 

やり方がよくなかったかもしれませんが、私には効果

がありませんでした。

 

その後「キモチを込めた音読」に出会って、リスニング

スコアが400点を超えるようになったのですが・・。

(「キモチを込めた音読」はくわしくは八島先生の

「サラリーマン特急新形式リスニング」をご覧ください。

リンクはこちら です。簡単に説明すると音読する時に

話者の気持ちになって音読する学習法です)

 

全くといって効果のなかった暗唱が、数年後にリスニング

495点を取れるきっかけとなったのでした。

 

 

そこで今「CNN Student News」を使ってリスニングを

勉強していますが、これを使ってリスニング495点を

また取れないかな・・と思っています。

 

やり方としては、

ディクテーションして、内容を細かいところまで確認して、

出来れば覚えて、リスニングを続けていけばいいのでは

ないかと思っています。

 

暗唱が理想ですが、私は書いて覚える方が頭に入るので

まずはディクテーションしてみようと思っています。

(少しずつ始めています)

 

Part2のディクテーションをしていた時期もあるので、

思ったほど大変ではなさそうです。

 

何か効果が表れてきたら、また報告します。

 

この記事がどなたかのお役に立てたらうれしいです。

 

 

|

« 今後の目標など | トップページ | ’20.8月リスニング報告 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今後の目標など | トップページ | ’20.8月リスニング報告 »