« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

文法書「Forest」通読終わり 感想 

文法書「Forest」の通読が終わりました。

結局読み終わるのに3週間近く掛かりました。💧

前半は動詞、時制、助動詞、態、不定詞、

動名詞、分詞、比較、関係詞、仮定法と興味深い

内容が続いて、一日2章くらいのペースで読めて

いました。(全部で24章まであります)

 

後半は疑問詞、否定、話法、倒置、名詞、冠詞、

代名詞、形容詞、副詞、前置詞、接続詞と

地味で?品詞が続きました。こちらも興味深かった

のですが、一日1章くらいのペースになって

しまって、結局3週間近く掛かってしまいました。

 

感想としては、元々、文法が好きなので、通読して

楽しかったです。

 

読んでみて、よかった点は、文法知識の抜けている

ところに気づけたことです。具体的にいうと、

wouldの使い方、another,othersなどの違い、

比較の表現などよく分かっていないところが

ありました。

 

読みながら大事なところは下線を引いて、知らなかった

ことには星印を付けていったので、読み返す時に見やすく

なっていると思います。

 

星印のところだけもう一度見直してもいいですし、

模試を解いていて、調べたい時にどこを調べたらいいかも

今ならよく分かると思います。

 

文法書を通読した効果がどう出てくるのかは後に

ならないと分からないと思います。(どうかな)

模試など問題を解いていて、効果を感じられたら報告

します。

 

通読に3週間近く掛かって、その間模試など

問題が解けなかったので、上手く模試解きと組み

合わせて出来る方は別ですが、まとまった時間が

ないとなかなか難しいかな・・という気がします。

 

語彙と文法は大事だと思うので、時々見直し

したいな、と思いました。

 

↓お昼休みとスタバと家で読みました。

Img_1934

 

| | コメント (0)

TOEIC公開テスト中止と新型コロナウイルスについて

今日は「TOEIC公開テスト中止と新型コロナウイルス」

について書きます。

 

先日2月26日(水)に3月8日開催予定だった、

TOEIC公開テストの中止のアナウンスがありました。

理由は新型コロナウイルス感染の拡大状況を踏まえて

でした。

 

今週後半から、新型コロナウイルスの影響で

イベント中止や公立学校の休校要請など相次いで

起きました。状況は大分変ってきた気がします。

 

TOEIC公開テストの中止がアナウンスされた時は

大学の単位や就職活動でTOEICスコアが必要な方

だけでも受験出来たらいいな、と思っていました。

 

専門家の方が、席間隔を空けたら感染のリスクは

下がると仰っていましたし、実際大学受験も

行われているからです。

 

でも今週後半になって、コンサート中止やスポーツ試合

の中止、公立学校の休校要請のアナウンスなど

を聞くと、TOEICテストの中止も仕方ないのかな・・

と思うようになりました。

 

先週くらいまでは新型コロナウイルスの感染広がり

のニュースはされていましたが、皆さんの生活に

大きな変化はなかったような気がします。

 

私はもし新型コロナウイルスに感染してしまった場合、

職業柄皆んなに迷惑を掛けてしまうため、なるべく

人混みは避けるようになっていて、カフェ勉も止めて

いました。

 

状況は変わってきていると思っていますが、

人それぞれ新型コロナウイルスに対する心構えは

違っていると思います。

 

今までと何ら変わらない生活を送っている方も

いるかもしれません。(偉そうな言い方に聞こえてしまう

かもしれませんが)私は人それぞれでいいと思っています。

何がよくて何がよくないというつもりもありません。

 

私の場合はあくまでも意識は自分の中に入れておきたい

と思っています。外に向けるのではなく自分に。

 

テレビやネットなど専門家の仰っていることも色々なので

どの情報を自分に取り入れるか、どう行動するかを自分で

決めていくことが大事だなと思います。

 

今回のことで、自分にとって、何が重要で、何が優先

順位がそれほど高くないか、を問われている気がしました。

 

私にとっては仕事が一番なので、(というか人命なので。

家族とか友人とか大切な人も含みます)

人混みを避けようと決めました。

 

趣味のバレエは日曜日から休んでいて、バレエは

行ってもいいことにしようかな・・と迷っていたの

ですが、この数日の状況をみると、休んでいた方が

いいと思うようになりました。

 

正しい情報を取り入れて、自分でよく考えて行動していこう

と改めて思いました。

 

新型コロナウイルス感染がこれ以上広がりませんように。

一日でも早く普段通りの生活に戻れるよう祈るばかりです。

 

| | コメント (0)

’20.2月リスニング報告

2月のリスニング報告記事です。

今月はリピーティングしていないのでタイトルを

「リスニング報告」にしました。

 

今月はずっと「CNN Student News」のテキストを

使っていました。

  

 

リピーティングするのは難しいので、まずは内容を理解して、

音を追えて、内容を理解出来るか、に気をつけてみました。

 

リスニングしながら脳内シャドーイングして、テキストで

スクリプトを確認して・・という感じで進めました。

 

すきま時間にもリスニングしていたので、今月のリスニング

量はいつもより(大分)多かったと思います。

 

今月はTOEIC公開テストがなかったので、(それと公式問題集

の音声に飽きてしまったこともあり、)公式問題集の音声は

聴いていません。💧

リスニング量を増やすことが大事だと思うので、今のやり方

でいいかな・・と思っています。

 

しばらくはニュース英語を中心にリスニングして、試験

近くなってきたら、公式問題集で調整する、というやり方

でやっていこうと思います。

 

2月に新しいテキストが発売されたので、来月はこちらも

やっていこうと思っています。

 

 

「CNN Student News」ですが、YouTubeで「CNN 10」と

いう番組で毎日字幕付きで観ることが出来る、という情報を

教えてもらったので、そちらもお知らせします。

  

また報告します。

 

| | コメント (0)

「TOEIC L&Rテスト 本番そのまま プラチナボキャブラリー」力試し問題1

 

濵﨑潤之輔著 「TOEIC L&Rテスト 本番そのまま

プラチナボキャブラリー」

力試し問題1 リーディングセクション

をやってみました。

 

力試し問題はホームページからダウンロード出来ます。

 

1セットには

リスニング Part1 12問、Part2 19問、Part3 15問、

Part4 15問

リーディング Part5 47問、Part6 8問、Part7 27問

入っていて、全部で3セットあります。

 

答え合わせをしていて気づいたのですが、

テキストの英文がそのまま問題になっています。

(答えのところに掲載ページが記載されているので

見直しもしやすいです)

 

Part7の文章を読みながら、これに設問がついていたら

いいな、と思っていたのでうれしかったです。^^

 

英文からどうやって問題が作られるか、ということも

分かりました。(特にPart5,6)

  

以下 成績と難易度を書きます。

 

 

 

 

力試し問題1の成績ですが

Part5 42/47

Part6 7/8

Part7 23/27

計  72/82

でした。

 

テキストで勉強していた時は英文はそんなには難しいと

思っていなかったのですが、問題になってみると

やや難しかったです。

 

特にPar7は本番より難しいと思います。

設問が難しくて答えを選びにくい感じです。

 

Part5のミスはうっかりミスが2問くらいあって、

本番でも気をつけなければと思いました。💧

力試し問題2,3も解いたら、また成績や感想を

書きます。 

 

| | コメント (0)

「家勉、カフェ勉」

今日は「家勉、カフェ勉」について書きます。

 

先週の土曜日から家勉にしています。

  

新型コロナウイルスの広がりが心配で、職業柄、

ウイルスに感染してしまうと、皆んなに迷惑

を掛けてしまうため、しばらく人混みは避けよう

と思ったためです。

 

神経質になりすぎかもしれませんが、あとで

後悔したくないと思っています。

  

今まではスタバで1時間半、家に帰ってから

1時間~1時間半くらい、あとお昼休みにも

30分くらい勉強しています。(自慢でもなん

でもありません)

  

家勉を始めて、気づいたことは、家だと少し

さぼったとしても?(休けいしたとしても)

時間がたっぷりあるような気がします。

 

気分的なものかもしれませんが、帰る時間を

気にする必要がないからなのか、たっぷり

時間があるような気がします。

 

勉強メニューも家にテキストがそろっている

ので、その時の気分でメニューを変えること

が出来るのもいいなと思っています。

 

一方、カフェ勉のいいところは、限られた

時間で、持ってきたテキストで、集中して

濃い勉強が出来ることだと思います。

 

どちらもそれぞれいいですよね・・。

なので、私はカフェ勉と家勉の組み合わせ

が好きなのですが・・。

 

寄り道が好きなので、家にまっすぐ帰る

のが寂しいな、と思ってきているのですが、

しばらく新型コロナウイルスの広がりの

様子が分かるまでは、家勉を続けよう

と思っています。

 

コロナウイルスが広がらずに、おさまって

いきますように。

 

3月のTOEICテストがどうなるか、

心配なところですが、今のところ開催される

ようです。

*2/26 3月のTOEICテスト中止のアナウンス

がありました。

  

私の考えでは、(何の根拠もありませんが)

但し書きがついて、受験するかどうか、

受験者が選べるようになるのではないかと

思っています。参加される方はきっと

(強制ではないと思いますが)マスク着用を

求められるでしょうね・・。

  

試験を開催するか難しいところだと思います。

 

皆さんもどうぞお気をつけ下さい。

  

| | コメント (0)

文法書「Forest」通読報告 途中経過

今、文法書「Forest」(現 「Evergreen」)の

通読をしていて、読み始めてから一週間くらい

経ちました。

 

24章まであって、今、10章「比較」の途中まで

来ました。

 

今日は読んでみた感想など書きます。

 

「Forest」の通読は2回目。ずっと前に一度通読して

います。

 

TOEICスコアが頭打ちしているので、今回は何か

スコアアップのきっかけになればと思って、通読

してみることにしました。

 

文法書の通読は大変かな・・と思っていましたが、

「Forest」は読みやすいですし、イラストもかわいいので

楽しく読めています。^^

 

初めの方は時制で現在形、現在進行形、現在完了形の

違いなど分かって興味深かったです。時制の一致について

も学べました。

 

そのあとは助動詞、不定詞、動名詞、分詞と続きました。

不定詞、動名詞の違いが分かって、こちらも興味深かったです。

 

文法書の通読をしていて、よい点は、知識の抜けている

部分が分かることと、今まで疑問に思っていて、

どう調べたらいいか分からなかった部分に出会えること

です。その点はとてもよかったな、と思います。

 

弱点と言えば?、(私の場合)他のことが出来なくて、

模試解きが出来ていないことです。💧
 

今は模試解き出来ていませんが、長い目で見たら

決して無駄にはならないと思いますし、きっと

何かスコアアップのきっかけが出来ると思うので

このまま続けていこうと思います。

 

最後まで読めたら、また感想など報告します。

 

「Forest」は今、「Evergreen」として改訂されて

発売されているので、よかったら手に取って見て

みて下さい。表紙がキラキラしていて欲しくなり

ます。✨♪

 

 

| | コメント (0)

ABLITIES MEASURED

Img_1924

 

1月TOEICのアビリティーズメジャードです。

(上から順に載せます)

 

81 95 93 96 87

95 89 86 87 90

 

TEX加藤先生のアビメ分析を参考にしました。

(フォーム2になります)

 

1月の受験記はこちらです。

よかったら見て下さい。

 

リスニング 100問中

Part1,2 4問ミス、Part3,4 3問ミス。93問正解。

すごいっ。✨(←自分で言うな)

 

リスニングはずっと苦手意識があるので、上出来では

ないかと思います。まだまだ聞き取れない部分があるので、

課題はまだまだ沢山ですが・・。

  

Part1,2は易しかったと受験記に書いていますが、ミスが

多かったです。💧
 

Part3,4はPart4の意図問題が自信なし、と書いているので

その辺りでミスしたのかもしれません。

 

リスニングは意図問題とGraphic問題が出来たと思った回

はスコアがいつもよりいいので、やはりその辺りが課題

かなと思います。

 

この調子でL450以上保てるようになりたいです。

 

リーディング 120問中 Part5,6 5問ミス、Part7 8問ミス。

(重複問題があるので表からは単純計算は出来ないそうです)

 

Part5,6は易しかったと受験記に書いていますが、沢山ミス

しています。Part5,6もまだまだ課題が沢山です。

 

今、単語と文法の見直しをしているところなので、効果が

現れるといいなと思います。

 

Part7は多分TPでミスが多かったと思います。毎回MPで

苦労しているので、今後も特にMPが課題です。

 

今回は久しぶりに900点を超えられてうれしかったです。^^

毎回毎回必死な感じですが、今年は(こそは)900点を

超えられる回が増えるといいなと思います。

 

950点以上のスコアも取れるようになりたいです。

がんばります。

 

| | コメント (0)

「TOEIC L&Rテスト 本番そのまま プラチナボキャブラリー」

 

濵﨑潤之輔著 「TOEIC L&Rテスト 本番そのまま

プラチナボキャブラリー」をやっているところなので、
 

進み具合など報告します。

 

簡単に説明すると

最初にプラチナ必須基本単語が20個、複数の意味と

例文が載っていて、

 

それ以降はパートごとに左ページに問題形式の英文、

右ページに重要単語と意味、派生語などが載っています。

 

最後にプラチナ難単語が8個×14ページに渡って、単語

の意味と例文が載っています。

 

これとは別に音声とプラチナ力試し問題(426問)が

ホームページからダウンロード出来るようになっています。

至れり尽くせりな感じです。^^

 

私はこの1冊を1週間くらいで通そうと計画して、

1日1パートずつ進めていきました。

 

リーディングセクションは分量が多いので、

Part5は2日に分けて、Part6,7は3日に分けて行い

ました。(まだ途中です)

 

途中、今までチェックをした単語の見直しも

しました。

 

私の場合は、各パートの単語で見たこともない

ような単語はごくわずかでした。

 

なので、知っている単語、記憶が曖昧な単語の

見直しがメインになるので、予定通り進めていく

ことが出来ました。

 

最後の難単語になると、知らない単語がいくつも

あるので、繰り返し覚えていかなければと思います。

 

今後もチェックした単語の見直しをすき間時間など

に見直していこうと思います。

 

来週以降、力試し問題もやってみようと思っている

ので、また感想を書きます。

 

今回のことでボキャビルをやっていく、きっかけが

出来たので、今後もボキャビルを続けていこうと

思いました。

 

また報告します。

 

| | コメント (0)

第247回TOEIC結果

’20、1月のTOEIC結果を発表します。

 

 

 

 

 

 

リスニングはいい感じに伸びてきて

いる気がします。リーディングは

いつもの感じに戻りました。

 

 

 

Toeic_20200203205501

 

久しぶりに900点超えてました。✨♪

ホッとしました。

 

800点台前半に落ちたりしていたので、

なんとかスコアを戻せたな、という感じです。

 

この調子でまたがんばります。

 

 

| | コメント (0)

1月の反省&2月の課題

1月の反省

・1月の公開テストに向けて自分なりに準備して

試験に臨めたと思います。

・今後の学習内容について考えていました。

 

2月の課題

リスニング

・先日の「リピーティング、リスニング報告」記事

にも書いた通り(くわしくはこちらです)、

「CNN Student News」をやっていこうと思います。

(公式問題集の音声は3月の試験が近づいてきたら

またやろうと思います)

 

やり方としては、とりあえず12本のニュースの

内容を先に確認して、それからオーバーラッピング、

リピーティングをして、仕上げていこうと思います。

 

1本のニュースを徹底的にやって次へ、というより

全体的に少しずつ仕上げていく予定です。

 

すきま時間に12本の音声を聴くようにします。

効果が少しずつ現れてくるといいな、と思います。

 

リーディング

前半は単語と文法の確認、後半は(初見)模試解き

をする予定です。

 

・1週目 単語の確認

「TOEOC L&Rテスト 本番そのままプラチナ

ボキャブラリー」を通します。チェックして、すき間

時間に覚えます。

 

 

・2週目 文法の確認

「Forest」(現 「Evergreen」)を使います。

1週間で目を通そうと思っていますが、終わらなかったら

すき間時間(お昼休みなど)に続きをやっていく予定です。

 

 

・3週目 初見模試を解きます。(まだどの模試を使うか

決めていません)

 

・4週目 後半辺りからは国内公式問題集で試験前の

調整を始めます。

 

学習内容を変えて、少しでも効果が出てくるといいな、と

思います。

 

今後の学習内容については今後も試行錯誤していきます。

 

一日一日を大切に過ごします。

 

| | コメント (0)

Twitter 4周年

昨日(1月31日)はTwitterを始めて4周年でした。

今日は記念記事を書きます。主に私のTwitterとの

付き合い方について書いてみようかと思います。^^

 

Twitterを始めたきっかけはある方の勧めがあった

からと、その頃Twitterでないと申し込めない勉強会

が増えてきたからでした。

 

それまではTwitterが勉強の邪魔にならないかと心配

でやりたいと思いつつ、始められませんでした。

 

Twitterを始めた頃はブログとTwitterとの使い分け

が難しかったです。

 

Twitterはブログ記事を書く途中の繋ぎのような感じ

で使うようになりました。

 

スタバツイートは確か2016年の春ごろに始めた

と思います。

 

今ではスタバツイートとブログ記事のお知らせが

メインになってきました。

 

たまに勉強していて気づいたこと、思ったことなど

ツイートしていますが、いいね、をたくさん頂けて

、いつもとても励みになっています。

 

この場を借りてお礼申し上げます。💓♪

 

少しネガティブなことを書くと、Twitterのあまり

よくないと思う点は見たくない情報が流れてきて

しまうこと。

 

結構影響されて心が乱れてしまう性格なので、

フォローしている方は今、90と他の方と比べる

とかなり少ないと思います。(フォロー出来ていない

方が多くて、本当にすみません)

 

フォローさせて頂いている方がリツイートして

下さるので、私にとっては今の状態で十分情報が

得られていると思います。

 

今の状態が心地よいかな・・と思います。

 

多分人それぞれTwitterとの付き合い方が違って、

それぞれが心地よい感じで使われていると思います。

 

なのでこれも人とは比べずに自分が心地よく

使えていればそれでいいかな・・と思っています。

 

これからも私にとって心地よい感じでTwitterと

付き合っていかれたらいいなと思っています。

 

最後にTwitterのよいと思っている点についても

書きます。

 

Twitterのやっぱり一番よいところはすぐに反応

をもらえることです。ブログとは違って、すぐ

そこに応援して下さっている方がいるように感じ

られることです。

 

このことは勉強を続けていく上で、それ以外でも?

とっても励みになっています。いつも応援して

下さっている方へ、本当にありがとうございます。

感謝しています。

 

これからもどうぞよろしくお願いします。💕♪

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »