« 直前の調整 | トップページ | 年内ラスト 本番へ »

リスニング模試手応え、調整

今日は「リスニング模試手応え、調整」に

ついて書きます。

 

「手応えの良し悪し」というより解き方に

ついて考えてみます。

 

今、公開テスト前の調整をしているところ

ですが、気づいた点など。

 

今からリスニング力をアップさせために出来ること

といえば(直前なので)今までリピーティングした

ものの聞き直しくらいかな、と思います。それが

一番効果があるような気がします。

 

それ以外では本番での解き方の調整が出来ると

思います。(特にPart3,4について)

  

先読みは設問と選択肢とやって、アナウンス中は

聴くことに集中した方がいいと思っていますが、

選択肢に聞き取ったものがあるかどうか、

答えを覚えてられるか自信がなくて、選択肢を

見てしまうのですよね・・。

  

まだ本番まで何日かあるので、選択肢をなるべく

見ないで聴く解き方と、アナウンス中に選択肢を

ちらっと見る解き方をやってみて、どちらがやり

やすいかみてみようと思います。

 

問題の難易度によっても解き方は変わると思う

ので難しいところです。

 

メンタルの部分では全部聞き取れなくても

正解は選べる、と自信を持つことかな・・。

 

リスニング力が十分あれば、あまり神経質に

なる必要はないと思うのですが、私が今持って

いる力を試験で出すにはどうしたらいいか

考えています。

 

普段からもっと模試を解いて、解き方の

研究をしてもいいかもしれませんね・・。

(なかなか出来てないけど)

  

ということで、あと何日か調整してみて、また

土曜日に本番でどう解くのか書いてみます。

 

|

« 直前の調整 | トップページ | 年内ラスト 本番へ »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 直前の調整 | トップページ | 年内ラスト 本番へ »