« リスニング模試手応え、調整 | トップページ | 第246回TOEIC受験 »

年内ラスト 本番へ

明日(15日)にTOEIC公開テストの本番を

迎えます。年内ラストです。いつもと変わらない

気持ちで試験に臨みます。

 

いつものように自分に向けて、各パートの注意

点をまとめます。

 

Part1のDirectionsの間はPart3,4のGraphic問題

の先読みをします。余裕があったら意図問題の

場所だけ確認します。

 

Part1 正解が分かっても、4つの選択肢を

きちんと聴くこと。

 

Part2 一問一問気持ちを切り替える。消去法も

使って。自信がない問題が続いても意外と正解

出来ているので、自信を持って。

 

Part3 一題目の先読みをきちんとしておく。

アナウンス中は設問に目を置いて、聴くことに

集中する。余裕があったら選択肢をちらっと見る。

無理はしない。

 

意図問題で解答に時間が掛かると先読みが崩れて

しまうので、気をつける。Graphic問題

アナウンス前に先読みしたことを思い出して

おく。

 

Part4 Part3から頭を切り替える。一題目の

先読みをきちんとしておく。アナウンス中は設問に

目を置いて、聴くことに集中する。余裕があったら

選択肢を見る。

 

意図問題、Graphic問題の注意点はPart3と同じ。

 

Part5 10分目標。文の意味、構文をきちんと

取る。空欄以降はさっと目を通す。リズムよく。

 

Part6 8分目標。一文目から丁寧に読んでいく。

空欄の少し先まで読んで、戻って解答していく。

解答を急がない。時制、話の流れに気をつける。

 

Part7 SP 28分、MP 29分目標。

SP 本文を丁寧に読む。解答根拠を曖昧にしない。

途中でarticle問題など時間の掛かる問題があって

も、基本後回しにしないで順番通り解いていく。

14時32,3分を目安に終わらせる。

  

MP いつものようにTPから。基本TPからDPへ

進んでいく。残り時間を見て、解く順番は臨機応変

に変えていく。

 

本文をさらに丁寧に読む。一回で理解出来ない文

は戻って確認してから読み進める。解答根拠を

曖昧にしない。

 

時間が足りなくなってきたら、とりあえず解答

していって、後から確認していく解き方で。

 

見直しはPart7の印をつけたところから。Part6の

見直しも出来るといいけど。

 

最後まで絶対にあきらめない。

 

自信がなくなってきたら、気持ちを立て直すと

いうより、問題に集中していく。残りの問題を

とにかくがんばる。

 

12時55分、いつものように受験する方のこと

を考えています。(一人エール交換しています)

 

皆さんがベストを尽くせますように。

私もがんばります。

 

|

« リスニング模試手応え、調整 | トップページ | 第246回TOEIC受験 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リスニング模試手応え、調整 | トップページ | 第246回TOEIC受験 »