« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

ABLITIES MEASURED

Img_1732

10月TOEICのアビリティーズメジャードです。

(上から順に載せます)

 

93 86 100 96 87

83 100 87 88 100

 

アビメ100が3つもあってうれしい。^^

 

TEX加藤先生のアビメ分析を参考にしました。

(フォーム4になります)

 

10月の受験記はこちらです。

よかったら見て下さい。

 

リスニング 115問中 Part1,2 1問ミス✨、Part3,4 7問ミス。

 

Part1,2で1問ミスは自分の中では上出来。しゅごい。奇跡的。✨

いつもこれくらいのミスにしたいです。

 

Par3,4はよく聞き取れたと言ってた割に、結構ミスしています。でも

自分の中では上出来かな・・。これを保って、さらにミスの数を減ら

していきたいです。

 

リーディング 115問中 Part5,6 3問ミス、Part7 8問ミス。

(重複問題があるので表からは単純計算は出来ないそうです)

 

Part5,6は久しぶりに文法アビメが100でした。✨うれしいです。
 

Part5,6は3問ミスくらいを保っていきたいです。

 

Part7はいつもより大分ミスの数が減っています。さらに少しずつ

でもミスの数を減らしていきたいです。

 

 

今回はL465 R455 T920でした。私が今の力を出しきったら、

ベストスコアは920点なのかな、と思います。昨年のベスト

スコアも920点でした。(いつもこれくらいのスコアが

取れたらいいのだけど・・)

 

これを超えていくことが目標です。930点、940点とか

取れたら実力がアップしたことになるのかもしれません。

 

私の周りにはすごい方が多いので、その方とスコアを比べて

しまうと、落ち込むばかりですが・・。

 

こればかりは比べても仕方ないのかな・・と、自分で自分

を追い込んでしまっているのかもしれない、ということに

気づきました。

 

自分が英語学習で使える時間を少しでも作って、ベストを

尽くせていれば、それで十分なのではないかなと思います。

(どうなの)

 

880点を超えられてたらOKとかにしておけば、楽に

なるのかな・・。

 

長く学習を続けていくには、ベストを尽くせていたら

スコアについては、もっと自分に甘くしてもいいのかも

しれないと思いました。(色々な意見があるとは思い

ますが)

 

最近ようやく900点ホルダーの自覚が出てきた、と

書きましたが、過去のスコアを見たら、900点超えの

スコアは旧形式で1回、今の形式で9回取れていました。

今回で公開テストでは10回目の900点超えでした。✨

 

まだ年に2回くらいしか900点を超えられていませんが、

そろそろ自分でも900点ホルダーの自覚を持っても

いいかな・・と思います。

 

またがんばります。

 

| | コメント (0)

振り返り まとめ

今回のTOEIC受験を振り返ります。

最後は「まとめ」です。

 

リスニング

プレッシャーになると思って書けなかった

のですが💧、直前に既出(5セットの方)

初見でTEST3 Part3がノーミス、Part4 3ミス

だったので、今回は少し期待していました。

(少しね)

 

結果はPart1から難しかったです。問題自体が

難しかったのか、音がこもっていたからなのか

分かりませんが、リスニング力はまだまだ、と

いうことが分かりました。

 

メンタルもあまりいい状態ではありませんでした。

解答には影響なかったですが、メンタルを少しでも

いい状態に保つことも大事ですね・・。

 

リスニングトレーニングはリピーティングが私には

一番合っていると思うので、これからも

リピーティングを続けていきます。L450をいつも

超えられるようにします。

 

リーディング

リーディングはいつも通りな感じでした。

TPがやや雑になってしまったので、そこが

今後の課題です。

時間配分は予定通り出来ていたと思います。

  

今後の課題は色々ありますが、Part7の解く

順番について考えていきたいです。どの順で

解くと解きやすいか考えてみます。

 

今回はリスニングが調子がよくありません

でしたが、(これが実力なのかもしれませんが)

ようやく最近900点ホルダーの自覚が出てきた

かな・・という感じがします。

 

今まで900点を超えてもまぐれのような感じで

実感があまりありませんでした。

 

明日「10月のアビメ」記事を書くのでまた

そのことについても触れます。

 

振り返り記事を終わります。

 

| | コメント (0)

振り返り Part7

今回のTOEIC受験を振り返ります。

Part7について。

 

Part7 SP 普、MP 普。No.196-200 難。

全体では57分。2分余り。

 

解いた時間の内訳はSP 29分、TP 17分、DP 11分。

Part5,6に20分掛かっていたら塗り絵になってた

可能性が高かったです。💧

 

SP 普。途中のarticle問題が少し難しかった

ですが、それ以外は普通の難易度だったと思います。

 

このarticle問題は5題目にあったのですが、いつも

なら終わりの方にありそうな問題でした。

 

その代わり終わりの方に2問つきの短い文書問題が

あったりして、この傾向は毎回ではありませんが、

今回2回目(確か9月辺りもこんな並びでした)なので

今後も続きそうな予感がしています。(どうかな)

 

順番通り解く、と決めていたので順番通り解きました

が、欠点としては時間配分が分からなくなることと、

難しい問題で先に時間を掛けてしまった場合、(時間に

追われて)あとの易しい問題を雑に解いてしまって、

正解率が下がってしまうことです。

 

今回はarticle問題に時間が掛かってしまいましたが、

あとの問題が難しくなかったので時間通り進めること

が出来ました。

 

予定通り14時32分SP解き終わり。(どうだったかな)

 

MP 普。No.196-200 難。 

MPは難易度は普通にしましたが、最近やや難しくなって

いるような気がします。

 

TP 私はいつもTPから解くので、No.196-200から

前に下って解いています。今回解く前に問題を見たところ

読む量はまぁまぁあったのでTP 1題最後に回しても

よかったのですが、順番通り解くと決めていたので順番

通り解いていきました。(つまり後ろから前に←やや

こしくてすみません)

 

このNo.196-200が今回は難しくて、8分掛かってしまい

ました。💧しかもあまり自信がありませんでした。多分

皆さんここを最後に解かれているので問題ないと思い

ますが、私はMPの最初なので・・。

 

あとから思えばこの問題を最後に回した方がよかったの

かも、と思っています。あとに続く問題、特にTP 2題が

やや雑になってしまったからです。(どうだったかな)

14時49分TP 解き終わり。

 

DP 何とか時間通り進んで、残り13分でDP 2題を

解くことになりました。ゆっくりは解けないな、と

思っていました。DPはそんなには難しくなかったです。

でも油断は出来ませんでした。15時解き終わり。2分余り。

 

余った時間はNo.196-200を見直すには短すぎるので

それ以外のTPの印をつけた問題を見直して、1問答えを

直して試験終了になりました。

 

長くなりましたが、解く順番を考えさせられる回でした。

この傾向は毎回ではないと思いますが、また続くと

思われるので、難しい問題を先に解くのか、あとに

回すのか普段の模試解きの時にも考えていきたいです。

(TP 1題最後に回す練習もしていきます)

 

Part7対策は引き続き模試解きをして、誤答分析、精読、

記憶が曖昧な単語調べ(なるべく覚える)をやっていきます。

  

振り返り記事最後はまとめを書きます。

  

 

| | コメント (0)

振り返り Part5,6

今回のTOEIC受験を振り返ります。

Part5,6について。

 

Part5 普。10分弱掛かりました。

9月にPart5,6に時間を掛けすぎてしまった

反省から、リズムよく解いていくことを

心掛けました。

 

結果10分弱だったので時間配分はよか

ったと思います。

 

語彙問題で数問、品詞問題でも1問

悩みました。どちらかというと、

前半の方で悩んだ問題があって、

後半の方がスムーズに解けていました。

 

文の意味、構文を理解するよう気をつけました。

 

Part6 やや易。7分掛かりました。

今回は(私が見た限り)どのフォームのPart6も

易しかったみたいですね。

 

私のフォームも特に悩む問題がなく、スムーズに

進んで、結果7分で解けました。

 

多分ほぼミスしていないと思います。(希望)

 

Part5,6対策は引き続き模試を解いていって、

文法事項の確認、精読、記憶が曖昧な単語

調べ(なるべく覚える)をやっていきます。

 

| | コメント (0)

振り返り Part3,4

今回のTOEIC受験を振り返ります。

Part3,4について。

 

Part3 普。Part3の先読みは設問と選択肢と

出来ていました。意図問題も悩まず答えを

選べました。

 

アナウンス中は設問だけでなく、選択肢を

見たりしていました。

 

話の流れは追えていたと思いますが、

聞き逃しがありました。

 

Graphic問題は自信がありません。💧
 

 

Part4 普。(やや難だったかも)

Part3より聞き逃しが多かったので、

やや難だったかもしれません。

 

先読みは設問と選択肢と出来ていました。

意図問題で1問答え選びに悩んでしまって、

次の問題の先読みに影響しました。

 

それ以降は先読みは崩れることはなかった

です。

 

Graphic問題は自信がありません。💧

 
 

言い訳すると今回のリスニングは、(音源が)

スピーカーだったにもかかわらず、全体的に

音がこもっていて、10月のようには、聞き

取れませんでした。

 

聞き逃しも沢山あって、聞き逃しと言っても

多分聞き取れていなかったのだと思います。

 

今回のリスニングは400点を超えていたら

十分かな・・。

 

Part3,4対策は引き続き時々模試を解くことと、

誤答分析、スクリプト確認、リピーティング

などをやっていきます。

 

すき間時間にリピーティングしたものをリスニング

するようにします。

 

| | コメント (0)

振り返り Part1,2

今回のTOEIC受験を振り返ります。

Part1,2について。

 

Part1 難。最近ずっとPart1が易しかった

ので、それと比べると大分難しかった

です。使われている語句が難しい感じ

でした。

 

2、3問よく聞き取れなくて消去法で

解きました。1、2問ミスしているかも

しれません。💧(どうかな)
 

 

Part2 難。こちらも全体的に難しかった

です。間接応答が多かったのか、答え選び

に迷う問題が何問かありました。

 

設問も1問聞き取れなくて、勘マーク

しました。何問かミスしていると思います。

 

Part1,2は毎日1セットは聴くようにして

書き取り、リピーティングします。

 

| | コメント (0)

第245回TOEIC受験

難難普普

普やや易普普 2分余り。

No.196-200が難しかった。

 

くわしくは後ほど。

___

本日TOEIC受験してきました。受験された皆さま

お疲れさまでした。

 

Part1ではコピーをとっている男性、

傘の下に人が集まっている写真がありました。

 

受験会場はいつもの電車で20分くらいのところ

にある某大学でした。

 

会場には11時41分頃着いて、少し待つと、

受付開始時刻になりました。

 

先に受付を済ませて、受験番号から端っこの

前から2番目の席と分かったので、席は

確認せず、ロビーのようなところでおにぎり🍙

を食べました。

 

会場までは公式問題集 Part3のリピーティング

していたものを、おにぎりを食べながらは、

Part1,2を1セット聴きました。

 

受験教室に戻ったのは12時28分頃でした。

少しギリギリでしたが、バタバタすることも

なく落ち着いていました。

  

受験教室は約190名(横12席、縦16席

入る)大教室でした。私の席は一番左の列、

前から2番目の席でした。端っこの席が好き

なのでうれしかったです。

  

音源は教壇の横にあるスピーカーでした。

 

試験前は落ち着いていたと思います。

 

リスニング

Part1 難。今回は久しぶりに難しかった

です。No.2からよく聞き取れませんでした。

2,3問自信なしです。💧大丈夫だったかな。

 

Part2 難。初めの方はよかったのですが、

徐々に難しくなって、答え選びに自信が

ない問題がいくつかありました。設問が

聞き取れない問題は1問ありました。

全体的に難しくて、あまり自信がありません。

 

Part3 普。よく分からないセットもありま

したが、Part4よりは聞き取りやすかったと

思います。Graphic問題は自信なしです。💧

Part4 普。(やや難かも) 聞き逃しが何問か

ありました。意図問題で1問悩んで、そのあと

先読みが崩れて、Graphic問題も自信なし

です。

 

リスニングは全体的に難しくて、自信が

ありません。400点超えてたらいいかな・・。

 

リーディング

Part5 普。10分弱掛かりました。

初めの方が難しかったような気がします。

語彙問題で数問悩みました。いつも

通りのミスの数のような気がします。

 

Part6 やや易。7分掛かりました。

今回のPart6は全体的に易しかったです。

あまり悩むことなく答えを選ぶことが

出来ました。あまりミスしていないと

思います。(どうかな)

 

Part7 SP 普、MP 普。 No.196-200 難。

2分余。

SP 5題目にarticle問題がありました。

いつもなら終わりの方にありそうな問題

でした。最後に回すか一瞬考えましたが、

今回は基本、順番通り解くことに決めて

いたので、順番通り解くことにしました。

 

SP残り3題のところで14時24分。そこから

易しい問題が続きましたが、予定通り進んで

いるのか分からない感じでした。

 

14時32分SP解き終わり。MPへ。

 

MP 14時32分スタート。予定通りの時間

だったので、ホッとしました。MP全体

を見たところ、No.196-200が読む量が

多かったので、一瞬どうするか迷いましたが

順番通り解くことに決めていたので、

いつも通りNo.196-200から前に下って

解いていきました。

 

結局No.196-200は8分掛かって、14時

40分。ここから4題解かなくてはいけなく

なりました。少し急いで解いていって、

14時49分TP解き終わり。DPへ。

 

DPも読む量はまぁまぁ多かったので

安心することは出来ませんでした。

15時解き終わり。残りの2分はMPの

印をつけた問題を見直して、1問

答えを直しました。

 

難しい問題を後回しにした方がいいのか

考えさせられる回でした。今後に向けて、

考えてみたいと思います。

 

今回はリスニングが出来なかったので

自信なしです・・。

 

12月に向けてまたがんばります。

 

振り返り記事は明日から少しずつ書きます。

 

| | コメント (0)

第244回TOEIC結果

’19、10月のTOEIC結果を発表します。

 

 

 

 

 

 

10月は今年の中で一番手応えが

よかったので、期待していました。

 

 

  

 Toeic_20191124200701

 

今年2度目の900点超えでした。✨
 

うれしいです。なかなか毎回900を超えられない

ですけどね・・。

 

これを励みにまたがんばります。

 

| | コメント (0)

本番へ リセットした感じで

明日(24日)にTOEIC公開テスト本番を

迎えます。

 

今回は気持ちをリセットした感じで試験に

臨みます。初心に帰って、とはまた違った

感じで。

 

いつものように自分に向けて各パートの

注意点を簡単にまとめます。

 

Part1のDirectionsの間はPart3,4のGraphic

問題の先読みをします。余裕があったら、意図

問題の場所だけ確認します。

 

Part1 4つの選択肢をきちんと聴くこと。

 

Part2 一問一問気持ちを切り替える。消去法も

使って。自信のない問題が続いても、意外と正解

出来ているので落ち込まないこと。

  

Part3 1題目の先読みをきちんとしておく。

アナウンス中は設問に目を置いておいて、聴くこと

に集中する。余裕があったら選択肢を見る。

意図問題は考えすぎると先読みが崩れるので、

気をつける。Graphic問題の前に先読みした

ことを思い出しておく。

 

Part4 Part3から頭を切り替える。1題目の

先読みをきちんとしておく。アナウンス中は

聴くことに集中する。余裕があったら選択肢を

見る。意図問題、Graphic問題の注意点は

Part3と同じ。

 

Part5 10分目標。文の意味、構文をきちん

と取る。リズムよく。考え込みすぎない。

 

Part6 8分目標。一文目から丁寧に読んでいく。

時制と話の流れに気をつける。空欄の少し先まで

読んで、戻って解答していく。

 

Part7 SP 28分、MP 29分目標。(目安)

SP 本文を丁寧に読む。解答根拠を曖昧にしない。

14時32,3分頃を目標にSPを終わらせる。

SP最後の3題の解く順番は臨機応変に。難しい

問題を最後に回すといいかもしれない。

 

MP いつものようにNo.196-200から前に

下って解いていく。本文を丁寧に読む。

意味がよく分からなかったら、少し戻って理解

してから進んでいく。読み飛ばししない。

解答根拠を曖昧にしない。

 

解く順番は基本的に変えない。MP 1題最後

に回すのは余程の時だけにします。

(余程の時って?)←塗り絵を

覚悟した時?MP 1題が手ごわそうな時?

14時49分を目安にDPに移る。DPは、も?

落ち着いて。落ち着けば大丈夫だから。

 

とりあえず最後まで目を通して、あとから

見直します。

 

見直しはPart7の印をつけたところから。

Part6の見直しも出来るといいけど・・。

 

最後まで絶対にあきらめない。

 

メンタルが崩れてきた時は問題に集中して

立て直していく。

 

12時55分。いつものように受験する方の

ことを考えています。(一人エール交換

してます)

 

皆さんがベストを尽くせますように。

私もがんばります。

 

| | コメント (0)

バレエのことヨガのこと

今日は久しぶりにバレエネタです。

TOEICにからめて書けないと思うので

バレエ、ヨガに興味のある方に読んで

頂けるとうれしいです。^^

 

10月からバレエスタジオを掛け持ち

することになりました。

 

話ではよく聞きますが、まさか自分も

掛け持ちすることになるとは、という感じ

です。

 

掛け持ちするといいところは、選べる

レッスンの幅が広がることです。(とっても

うれしい・・)

 

どこの、どの曜日の、どの時間の、どの

先生の、どのレベルのレッスンにするのか

選ぶことが出来るのです。(わくわく)

 

今度のスタジオはヨガのクラスもあるので

こちらはヨガのクラスをメインに受ける

つもりでいました。

 

10月はヨガのクラスをいくつか受けました

が、11月は結局バレエのレッスンばかり

受けていて、今月はバレエに週2で通って

います。

 

バレエに週2で行くと疲れてしまうのでは

ないかと思っていたのですが、そうでも

なくて、次の日は眠いですが、睡眠多めに

取れば大丈夫かな・・という感じです。

(バレエで使う筋肉はいつも同じなので

筋肉痛になることはありません)

 

TOEIC勉の量は正直少し減ってますが、これ

くらいなら大丈夫かなという感じです。(どうかな)

移動中にリスニング出来る感じなのでそれは

それでいいかな。

 

バレエ歴はまぁまぁ長いですが、ヨガはあまり

受けたことがなくて、ストレッチやバランスの

辺りがヨガもバレエに繋がるかなと思って

いますが、全く別物のような気もしています。

(まだヨガのことはよく分かっていないです)

 

バレエはG(重力)をいかに感じないで踊る

かなのですが(お腹を引き上げて足の負担を

減らしています)、ヨガはG(重力)をとても

感じます。ポーズにそういったものが多い

気がします。

 

例えるなら、バレエは空気とか風とか呼吸

という感じですが、ヨガは大地という感じ

で呼吸も使いますが、ヨガの呼吸は重い

感じがします。エネルギーを取り込む

感じ。バレエの呼吸は体を軽くする感じ

なので全く違う感じがするのですが・・。

(ヨガのこと、よく分かってないで

言ってます)

 

来月はもう少しヨガのレッスンを増やす予定

です。多分ヨガのレッスンもバレエに繋がって

くるのではないかと期待しているところです。

 

ストレッチとかバランスとかポーズとか音楽に

合わせて体を動かすことが好きなのでこれからも

続けていきたいです。

 

いい感じに筋肉もついてくるかな・・と期待

しているところ。バレエは外側ではなく内側に

筋肉がつくので、ムキムキにならないところ

も気に入っています。

 

お読み頂きましてありがとうございました。

TOEIC勉と上手くバランスを取って続けて

いきたいです。

 

評判がよかったら、バレエ、ヨガネタもまた

書きます。^^

 

| | コメント (0)

’19.11月リピーティング、リスニング報告

11月のリピーティング、リスニング報告です。

 

(出来ない日もありますが、)リピーティング続いています。

Part1は聞き取って、スクリプト確認します。(Part1も

リピーティングするといいかもしれません)

 

Part2は書き取り、リピーティングしています。書き取り

は毎日やっていませんが、リピーティングは毎日1セット

はやるようにしています。(最低ノルマです)

 

Part3は聞き取れなくて、間違えた問題、意図問題、

Graphic問題のアナウンスのリピーティングをしています。

リピーティングが出来ない日は(以前)リピーティング

したものを繰り返しリスニングしています。

 

Part4は間違えた問題、意図問題、Graphic問題の

スクリプト確認、リスニングしています。Part4の

リピーティングもやった方がいいと思うのですが、

文が長いので難しいです。💧

 
 

初見模試は1セット解きました。公開テストまでに

もう1セット解く予定です。

 

模試を解いて気づいたことは、

アナウンスを聴く時に、設問、選択肢に目を

置いておいた方がいい段階と、アナウンスに

集中した方がいい段階があるような気がしました。

(その境はL450辺りのような気がします)

 

最近はアナウンスに集中した方が解きやすい

です。

 

問題の難易度によっても文字を見ていた方が

いい時もある気がしますが、気にしすぎかも

しれません。💧(どうなの)

 

そろそろPart3のリピーティングの効果が出て

くるといいなと思います。

 

リピーティングをしたものを繰り返しリスニング

することも、(スクリプトを覚えているので、)

効果があるような気がします。

 

引き続きPart2,3のリピーティングを続けてみます。

また報告します。

  

 

| | コメント (0)

緊急チャリティセミナー参加 後半

Img_1691

 

「緊急チャリティセミナー参加 前半」のつづきです。

 

今日は後半について書きます。

・正しい英語の音を身につけるために

~耳慣らしストレッチの実践方法~(by 八島晶先生

(OJiMさん))

 

最近のTOEICのリスニングは音が難しくなっている

というOJiMさんの分析を元に講義が進められました。

 

具体的にいうと、

スピードが速くなっている、ナチュラルイングリッシュ

になっているということです。

 

そこでOJiMさんが企業セミナーで生徒の方に、

音トレーニングをしてもらうと、正解率が上がってくる

ということでした。

  

自分が思い込んでいる音が、実際聞こえてくる音と

違った場合、正しい音に上書き修正していくことが

必要ということです。 

 

講義ではPart2の(正解率が50%以下の)難しい

問題を10問聞き取りました。

 

ちなみに私は勘マークがほとんどでしたが、7問正解

していました。(←何かうれしかったので載せます💧)

  

そのあと、同じテーブルの人と(個人でも可)チーム

を作って、Part2を聞き取って、穴埋めしていくワーク

を行いました。

 

1番ミスの少なかったチームがレアな(くわしい説明

は省略しますが)’サラリーマン特急 新形式リスニング’

を1冊ずつプレゼントされました。

 

私の隣の席の方は、多分リスニング495点レベルの方

だったと思われて、1ヶ所しかミスがありませんでした。

(ちなみに私は4ヶ所ミスでした)

(勝ったチームはノーミスでした)

 

私が聞き取れなかったのは'will'という単語なのですが、

上書き修正が必要だなと思いました。(will 難しい

ですよね💧)

 

くわしくはOJiMさんが書かれた、

「英語が聞こえるようになる本」

に書かれていると思います。

 

'enough'という単語は「イ・ナ・フ」ではなくて

「ィ・f」が正しいんですよ、とOJiMさんが

体を使って説明して下さって、それが例のイナフ

ジャンプです。笑

 

何度もやって下さるのでおかしくて、私は皆が

笑い終わってからも、しばらく一人で笑って

ました。💧

  

正しい音の上書き修正をしていこうと思いました。

(具体的にいうと、書き取り→音読で進めて

いきます)

 

OJiMさんの講義の様子はこちらです。

(写真はイナフジャンプしているところです。笑)

 

・Intermission

・Rabbitさんの名著『860点奪取の方法』を味わい

尽くそう!(by 花田徹也先生)

 

花田先生がRabbitさんが書かれた、’860点奪取の方法’

からPart6 2題を使って、問題を解いて、解説して

下さいました。

 

Part6を解く時のポイントを話して下さって、

私がPart6を解いてきて、気づいたことと重なる

部分があってうれしかったです。(やっぱり

その解き方でいいのだな、と思いました)

 

具体的に書いて大丈夫なのか、分かりませんが、

私がブログやツイートでよく書いているように、

少し先まで読み進めてから解答する、指示語に

気をつける、などです。^^

 

花田先生の解説は的確でとても分かりやすかった

です。

 

(個人的には)

Rabbitさんが’文法特急’を使って講義をされた

ので、花田先生がお返しに’860点奪取の方法’を

使われたのかな、と思いました。

 

ちなみに私は文挿入問題で1問ミスしました。💧

 

・TEXさん作成の新問を肴にトリプル解説しちゃいます!

(by 八島先生×藤枝先生×花田先生)

・Closing

 

残念ながらTEX加藤先生が作られた新問を解くところで

私は失礼したので、ここから先は書けません。すみません。

 

家が遠いのと、次の日仕事だったため21時半ころに

失礼しました。

 

3人の先生方の解説を聞きたかったです。

 

そして’Closing’では先生方からご挨拶があったと思う

のでそちらも聞きたかったです。

 

花田先生からは個人の方からの寄付のお話があった

ようです。花田先生の報告記事はこちらです。

  

台風19号で被災された方に向けて、セミナー参加

という形で、少しでも支援に加わることが出来て

よかったと思っています。

 

一日でも早く被災された方が、元の生活に戻れます

ように。

 

このような機会を作って下さった、主催者の花田

先生をはじめ、講義をして下さった、先生方、

問題を提供して下さった、先生、会場を提供して

下さった朝日新聞出版社さま、編集の齋藤さん、

(準備等大変だったと思います)

そして参加者の皆さん、貴重な機会をありがとう

ございました。

 

記事が長くなってしまいましたが、お読みいただき

ましてありがとうございました。

 

| | コメント (0)

緊急チャリティセミナー参加 前半

Img_1688

 

先週金曜日、11月8日に都内で行われた、花田先生主催の

「緊急チャリティセミナー」に参加してきました。

 

このセミナーは先月の台風19号の被災地支援を目的と

して行われ、参加費は被災地に寄付されました。

 

行われたのは平日の夜だったにもかかわらず、80名以上

の方が参加されたそうです。

 

・Opening

Openingでは初めに台風で犠牲になられた方々に向けて、

黙とうをしました。

 

そのあと、花田先生が福島県いわき市に何度もボランティア

として行かれているお話がありました。先日はヒロ前田先生

とボランティアに行かれたそうです。

 

ボランティアが全然足りていないということで、花田先生が

ブログ記事を書かれています。こちらです。

 

そして、そのあと、OJiMさんこと八島先生もお一人で

ボランティアされた時のことを、くわしくお話して下さい

ました。ブログにもくわしく書かれています。こちらです。

 

被災された方の支援をしたいと思っていても、なかなか

現地に向かってボランティア活動することは勇気のいる

ことなので、本当にすばらしいな、と思いました。

 

・文法特急にチャレンジしよう!(by 藤枝暁生先生

(Rabbitさん))

花田先生が書かれた、「文法特急」からRabbitさんが

選んだ20問を7分で解いて、そのあとRabbitさんが

解説していきました。

 

選ばれた20問は名詞を後ろから修飾している文の入った

問題でした。

 

英文を正しく理解するためには構文を正しく理解する

必要があって、その中でも「後置修飾」を理解すること

は大事なのだと思います。

 

私は「文法特急」を何度も(何十周、もしかしたら100

周以上?)解いているにも関わらず、1問ミスでした。💧

 

また復習しなければ、と思いました。

 

英文を読み解く上で、構文を理解することは

大事なことなのだと改めて思いました。

 

前半(記事)はここまで。

 

つづきは明日書きます。

 

| | コメント (0)

YBM実戦TOEIC RC 1000 2 TEST6~TEST10 結果

Img_1476

 

YBM実戦TOEIC RC 1000 2 TEST6~TEST10まで

の成績と感想を載せます。

 

TEST6 89(-2, -3, -3, -3)

TEST7 95(-2, -1, -0 ,-2)

TEST8 87(-2, -4, -4, -3)

TEST9 90(-3, -1, -3, -3)

TEST10 95(-2, -2, -1, -0)

 

TEST1~TEST5までの結果はこちらです。

---

感想を書きます。

 

TEST6~10もPart5が本番より文章が難し

かったです。

 

Part6はTEST8が難しかったです。それ以外は

普通の難易度でした。

 

Part7はSPは普通の難易度でMPが全体的に

難しかったです。

 

結果からも分かるように、全体的には

TEST6~8が難しかったです。TEST7は正解率が

いいですが、5分くらい時間が足りなかったので、

実際は塗り絵です。💧

 

TEST10は易しくて時間が余ったくらいでした。

最後は難しいと思っていたので意外でした。

 

YBM2は難しいと聞いていたので、ずっとやらないで

取っておいたのですが、やってみてよかったです。

 

思ったよりは難しくなかったです。

 

お薦めしますが、リーディングスコアは400点以上

の方向けかなという気がします。

 

少し前にYBM改訂版が発売されたので、今度は

改訂版の方をやってみようと思っています。

  

この記事がどなたかの参考になっていたら

うれしいです。

 

| | コメント (0)

10月の反省&11月の課題

10月の反省

・10月の公開テストに向けて自分なりに

準備出来たと思います。

 

・Part3のリピーティングは続いています。

Part4のリピーティングは難しいので程々に。💧

 

11月の課題

リスニング

・Part1,2は毎日1セットは聴くようにして

Part1はスクリプト確認、Part2はリピーティング、

書き取りをします。

 

・Part3,4は時々模試を解いて、誤答分析、

スクリプト確認、ミスした問題や意図問題、

Graphic問題を中心にリピーティングします。

  

・すきま時間にリピーティングしたものを

リスニングします。

 

リーディング

・YBM2 TEST10まで解いて、見直しします。

精読、文法事項の確認、記憶が曖昧な単語を

調べて、なるべく暗記するようにします。

 

・YBM2が終わったら、YBM改訂版をやる

予定です。(多分)国内の模試(精選模試、

メガ模試)も組み合わせてやっていこうと思って

います。

 

TOEIC教材以外のものも使っていこうと思って

いますが、具体的にまだ決まっていません。

 

英検一級にはずっと興味があるのですが・・。

作文やってみようかと思っています。(思ってる

だけかも?)書くことが好きなので多分英文書く

ことも好きなのではないかと思います。

 

色々決まったら記事にします。(’TOEICとの

向き合い方’の記事も終わってないですしね)

 

一日一日を大切に過ごします。

  

| | コメント (0)

ABLITIES MEASURED

Img_1665

9月TOEICのアビリティーズメジャードです。

(上から順に載せます)

 

80 88 93 88 73

86 81 86 95 91

 

TEX加藤先生のアビメ分析を参考にしました。

(フォーム3になります)

 

9月の受験記はこちらです。

よかったら見てみて下さい。

 

 

リスニング 114問中 Part1,2 4問ミス、Part3,4 12問ミス。

 

リスニングは無難な回だったと言ってた割に、いつもと変わりない

感じでミスしています。💧

Part1でミスしていないと思うので、Part2で4問ミスです。難しく

なかったみたいですが、結構ミスしています。Part3,4もミスの

数はいつもと変わらないみたいです。

 

Part3,4のミスの数を減らしたいところです。模試を解くと、

聞き取れないところでミスしているので(聞き逃しとかでなく)、

もっとリスニング力をつけなければと思います。Graphic問題も

相変わらず苦手なので、どうにかしたいです。(どうしよ)

 

リーディング 115問中 Part5,6 3問ミス、Part7 11問ミス。

(重複問題があるので表からは単純計算は出来ないそうです)

 

Part5が難しくて2問悩んだみたいですが、3問ミスは自分の中

では上出来かなと思います。Part7は難しかったみたいなので

11問ミスしています。

 

Part5,6はこれくらいのミスを保って(ここからミスの数を

減らすのは大変だと思うのです)、Part7の難しいフォームの

時でもあまりミスしないようにしたいです。

 

Part7の精読を続けます。今回(リーディングの)手応えが

よくなかったですけど、440点は上出来かなと思います。

(自分に甘いので)リスニングをもう少しがんばりたいです。

 

ところで2018年と2019年9月までの平均スコアを

出してみました。

 

2018年 10回の平均スコア 878

2019年  7回の平均スコア 890

 

平均スコアだけを比べると少しですが、2019年の方が

いいみたいです。

 

2019年は880点以上取れているのでその部分では

進歩しているのかなと思います。

 

なかなか900点を超えられないのがまだまだなところ

です。💧

 

引き続きがんばります。

 

| | コメント (0)

振り返り 今回の調整

今回のTOEIC受験を振り返ります。

振り返り記事最後は「今回の調整」について。

 

今回は前回の受験から色々調整したので

そのことについて書きます。

 

リスニング

今までPart2のリピーティングを続けていましたが、

それに加えてPart3,4のリピーティングをしました。

(Part3,4のリピーティングは毎日は出来ていません

でしたが、今後も続けていきます)

 

模試は2セット解いて、先読みの調整をしました。

 

・リーディング

前回Part5に11分、Part6に10分掛かって

しまったため、試験前日に国内公式問題集の

Part5,6 2セットを速めの速度で解いて、時間

の感覚を確認しました。

 

普段YBMの難しめの問題を解いているため、

時間が掛かる分、時間の感覚がずれてくると

思いました。(YBMがダメという意味では

ありません。時間の感覚について調整する

必要があると思いました)

 

Part7はSPの難しい問題は最後に回した方が

いいかなと思っていました。(今回はarticle

が最後だったので、順番通り解きました)

 

MPは難しい時、TP 1題最後に回せるよう

模試を解く時に練習していました。

(いつもはTP→DPの順で解きます)

今回はいつも通りDPを最後に解きましたが、

解く順番を変えられるように練習しておいた

方がいいと思っています。(まだ練習中です)

 

Part7は一文ずつ精読して、曖昧な文があった

時に読み直す練習をしました。本番でも

曖昧な文があった時、そのまま読み進めないで

読み直すようにしました。

 

今回は以上のような調整をしました。

何か効果があったらいいなと思います。

どなたかの参考になったらうれしいです。

 

今後は(も?)メンタルは課題の一つだなと

思いました。

 

これについてはまた少し考えてみます。

 

振り返り記事を終わります。

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »