« 5月の反省&6月の課題 | トップページ | 「ETS 公式TOEIC PART7 実戦戦略」途中報告  »

「外側の意識」と「内側の意識」

今日は久しぶりに「引き寄せ」の記事を書きます。

「外側の意識」と「内側の意識」について。

 

TOEICkerさんに少しでも興味を持って頂けるように

TOEICと絡めて書いてみます。よかったら読んで

頂けるとうれしいです。^^

 

「引き寄せ」では「外側の意識」と「内側の意識」と

いう言葉(考え方)をよく使います。

 

「外側の意識」というのは自分の外を気にしてしまって

いる状態のことです。他人の評価とか、誰かが言ってた

からとか、自分がなくなってしまっている状態です。

 

意識にいい、悪いはないのですが「意識が外に向いて

しまっている」と自分の意識から離れてしまっている

ので願いが叶いにくい状態になると言われています。

 

TOEICで言うと、自分のスコアが人にどう思われるか

気にしてしまったり、勉強法で納得していないのに

あの人が言ってたからと取り入れてしまうことです。

 

「内側の意識」というのは自分の本音を大事にしている

状態です。「引き寄せ」の達人の人は(?)毎瞬毎瞬

「どうしたい?」「心地よくいるためには?」と自分に

問いかけているそうです。それくらい自分の本音は

大事なのだそうです。(自分の心はナビゲーションと

言われています)

 

TOEICで言うと、どういう勉強法がしたい?とか

それこそ勉強する場所、道具、テキストなど何となく

ではなく、自分のお気に入りを見つけていくということ

です。

 

私はさずがに毎瞬毎瞬は自分に聞けてませんが、妥協

しないで自分の本音を気にするようにしています。^^

 

多分990点ホルダーさんは「引き寄せ」を知らなくても

無意識に「引き寄せ」の考えが出来ている人たちだと

思います。(多分ね)

 

私の場合、「引き寄せ」の考えを取り入れるように

なってから、大きな「引き寄せ」は出来ていないかも

しれませんが、小さな「引き寄せ」なら最近出来ている

ような気がします。

 

欲しいものが見つかるとか、タイミングがいいとか

最近はよくあります。(本当か)

 

それと「引き寄せ」の考えを取り入れてから一番

よかったことは、落ち込んでも大分回復が早くなった

こと、なかなか立ち直れなくても、こういった考えで

過ごしていればいいんだなと分かるようになったこと

です。

 

大分物の考え方が楽になったと思います。^^

 

「引き寄せ」に興味がある方はよかったら、本とか

読んでみて下さい。

 

リクエストがあれば、また「引き寄せ」記事書きます。

 

 

|

« 5月の反省&6月の課題 | トップページ | 「ETS 公式TOEIC PART7 実戦戦略」途中報告  »

気持ち・和書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月の反省&6月の課題 | トップページ | 「ETS 公式TOEIC PART7 実戦戦略」途中報告  »