« 第9回kratter学習会参加&初解説報告 | トップページ | トリプルパッセージ問題 ~学習会より »

文挿入問題、文位置問題 ~学習会より

先日の第9回kratterさん学習会から。

 
 
・文挿入問題
 
高得点の方で何人かその問題(文挿入問題)に来たところで
解くとおっしゃっていました。
 
段落で一区切りになるのでその段落の終わりまで
読んで答えを選んでいるという方もいらっしゃいました。
 
私は新形式になった時から
文挿入問題は最後に解いています。
 
最後に解いている方が「情報が多い方がいいから」と
おっしゃっていましたが私も同じ考えです。
 
文挿入問題以外の問題に答えつつ最後まで読んでいって
そこから文挿入問題は考えます。
 
空欄の前後の流れや接続詞、指示語などに注意して
読んでいけば答えを選べます。
 
「流れ」が一番大事な気がします。
 
最近私も大分慣れてきたので問題を沢山こなすにつれて
慣れてくると思います。
 
Part6は一セット8分が目安なのは皆さん意見が一致して
いるところかなと思います。私はあえて「9分がギリギリ」と
お答えしました。
 
8分と決めてしまうと難しい問題の時、解き方が雑に
なってしまうと思うし、9分掛けてしまったとしてもギリギリ
Part7は終わるかなと思います。
 
 
・文位置問題
 
こちらは最後に解くとおっしゃっている方が何人か
いらっしゃいました。「余計な情報を入れたくないから」と
いう理由でした。
 
私は新形式になったばかりの頃は最後に解いていました。
 
「ひまわりの約束」の勉強会でRabbitさんが
「色々な人(先生も含めて)に聞いてみたけど最初か
【1】に来た時に文位置問題の文を見る人が多い。
最後に見ると言ってた人はいなかった・・。」とおっしゃって
いました。
 
文挿入は正しくない(不正解)の情報を頭に入れてしまう
ことになるけど文位置問題は正しい情報なので頭に
入れてしまっても支障がないからという理由でした。
 
私はそれを伺ってから解き方を変えて最初に見るように
なりました。
 
文位置問題の文を頭に入れて読み始めて最後まで
読んでしまってから「この辺りかな」というところに
入れてみてしっくりきたら、それを答えにしています。
 
読んでいる時は文位置問題の文のことは考えていません。
「ここかな」と考えてしまうと読むスピードは落ちてしまい
ますね・・。
 
 
HBKさんも最近は解き方を変えているみたいなので
試行錯誤していく必要があるのかなと思いました。
 
 

|

« 第9回kratter学習会参加&初解説報告 | トップページ | トリプルパッセージ問題 ~学習会より »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第9回kratter学習会参加&初解説報告 | トップページ | トリプルパッセージ問題 ~学習会より »