« 「引き寄せ」の考えをTOEICに当てはめてみると・・ | トップページ | 第216回TOEIC結果 »

「引き寄せ」から見たTOEICスコア

 

 
私にとって「TOEICの勉強を続けている理由は?」
と聞かれたら
 
「幸せのため」「幸せ感を味わうため」と答えると
思います。(ざっくりと言うとそうですね・・)
 
 
読者の皆さんも「仕事で必要だから」とか「海外に行った
時英語に困らないため」とか色々理由があるかと
思いますが結局は「幸せのため」ではないかなと
思います。(違ってたらごめんなさい・・)
 
 
そして私にとって「幸せとは?」「どんな時に幸せを
感じますか?」と聞かれたら
 
「周りの人に優しくされた時」「温かい気持ちになれた時」
と答えると思います。(それ以外はあまり思いつき
ません・・)
 
TOEICのスコアは私の場合「幸せ」とは直結していない
気がします。TOEICスコアは私にとって「幸せになる」手段
ですね・・。波動を上げるためのもの?
 
 
ここから少し自慢話になってしまいますが
最近は普段の生活でもTOEICコミュニティーでも私の
周りにいる人たちは本当にいい方ばかり集まっていて
いつも優しくしてもらっています。(ありがとう)
 
なのでもう十分それで幸せなのでもう願いが叶って
しまっているとも言えます。
 
「この人素敵な人だな。繋がれたらいいな。」と思うと
特に何もしなくても向こうから話しかけて下さったり
不思議と会う機会が多くなったりして繋がれるように
なります。
 
この辺りは本当に私の場合「引き寄せ」が上手く
使えているなと思います。
 
 
TOEICスコアに話を戻しますが
 
正直なところTOEICスコアが順調に伸びていたら
TOEICコミュニティーにいてももっと楽しかった
だろうなとは思います。(ここは私の思い込みですね。
スコアが伸びないと楽しめないというのは私の
思い込みです)
 
もっと生き生きしたノリノリの私をお見せ出来ない
のはとても残念だなと思っています。
(ノリノリの私を見せられなくて残念というのも
私の思い込みです)
 
 
自分の勉強不足を棚に上げて言いますが
 
このスコアが伸びていかないことは私に必要なこと
なのかな・・と思っています。
 
 
本当に全力で勉強出来ていますか?と聞かれたら
「はい。やっています。」とはとても言えないレベル
ですが
 
スコアが伸びていかないことによって「学んで」いる
ことが私に(私の幸せに)必要なことなのでは
ないかな・・と思う時があります。
 
TOEICが私に必要ないことだったら多分勉強が嫌に
なっていると思いますし辞めたくなっていると思うのです。
 
全然そんなことはなくて毎日スタバだったり家で
勉強していることが楽しくて幸せ感を味わえていますし
きっとそのことで波動も上がっていると思っています。
 
 
なのでスコアが上がらなくても勉強は続けていますし
これからも続けていくと思います。
 
 
正直なところ本当はスコアアップしていきたいですよ。
 
他の方とスコアを比べて落ち込んでしまう時は
よーーくあります。この辺りは「スコアが上がらなくても
ダメじゃない」と自分に言い聞かせていくことが大事
なのですが・・。自己肯定はとっても大事ですからね。
 
スコアアップしていくことは私にとっては課題の一つ
だと思っています。スコアアップしてなくても幸せだけど
していかれたらいいなと思います。
 
 
まとまりがつかなくなってきましたが
評判がよかったら続きを書こうかな・・。
 
 

|

« 「引き寄せ」の考えをTOEICに当てはめてみると・・ | トップページ | 第216回TOEIC結果 »

気持ち・和書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「引き寄せ」の考えをTOEICに当てはめてみると・・ | トップページ | 第216回TOEIC結果 »