« LC 初見シリーズ9 | トップページ | 第18回 英語部勉強会 TOEIC対策のすべらない話 »

「引き寄せ」その後2

先週の記事のつづきで「引き寄せ」その後2です。

 
前回の記事で今「引き寄せ」の第2ブームが起きている
と書きました。本屋さんに行かれると分かるかと思いますが
沢山の著者の方が「引き寄せ」について書かれています。
 
「引き寄せ」の根本的な考えは皆同じで微妙に著者に
よって解釈が違うので自分に合う考えを取り入れていけば
いいのだなと思います。
 
「引き寄せ」の根本的考えの一つとして
「ワンネス」
「すべては一つ」
「すべては愛」
「すべてはTOEIC愛」(ちょっと違うかな。これも「引き寄せ」的
には合ってますね。笑)
というものがあります。
 
「すべては愛」なので何があっても大丈夫ってことなの
だけど・・興味のある方は是非本を読んでみてください。
 
 
ここから本題に入ります。
 
スコアが低迷していることを「引き寄せ」的にものごとの
よい面をみていくと・・
 
低迷していたから出会えた人
かけてもらえた言葉
心が弱っている時だからこそしみる言葉
 
などがあります。
 
TOEICコミュニティはスコア至上なので私の考えは
受け入れてもらえないかもしれません。
 
でもこれらのことは私にとってはスコアが900台で
安定すること以上に価値のあることでした。
(←ここ重要!)(めじさん泣いてるかな・・)
 
スコアが伸びていくことが一番よいことだと思いますが
私にとってはそれ以上に大切なことがあるということに
気がつきました。(これは人それぞれの価値観なので
どれが正しいとかはないかなと思います)
 
今年に入ってからも出会えた人がいて、その人に
出会って「私はこれできっと大丈夫だな」と思いました。
 
 
ものごとが思い通りにいかない時も「心地よい気分で過ごす」
「ものごとのよい部分を見ていく」をやっていけば多分大丈夫だな
と思っています。落ち込むことも多いですけどね。
 
私にとっては「自己肯定」が一番の課題なのかな・・。
 
 
人との出会いは何ごとにも変えられないと私は思っています。
 
 
明日「英語部勉強会」に出席します。1,2年ぶりにお会い
出来る方、初めてお会い出来る方もいると思います。
皆さんにお会い出来ることを楽しみにしています。
 
初めてお会いする方へ
私は英語部の方に知り合いが多いので英語部の方に
「mamiさんってどの人?」と聞いて頂ければ会うことが
出来ると思いますので是非声を掛けてください。
よろしくお願いします。
 
100人規模の懇親会は人見知りの私にとっては不安
なことが多いのでもし見かけたら是非声を掛けてください。
お願いします。ブッチさんの司会も楽しみです。(そこね笑)
 
 
 
 
 
「引き寄せ」の入門書としてお薦めです。
 

|

« LC 初見シリーズ9 | トップページ | 第18回 英語部勉強会 TOEIC対策のすべらない話 »

気持ち・和書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LC 初見シリーズ9 | トップページ | 第18回 英語部勉強会 TOEIC対策のすべらない話 »