« Part7の理想型 | トップページ | カフェ勉 »

心屋仁之助さんの本

最近、心理カウンセラーの心屋仁之助さんの本を

本屋さんでよく見かけるので何冊か読んでみました。

 

心屋さんの本はどの本にも共通した部分があってきっと

それが心屋さんが伝えたいメッセージなのだろうな

と思います。

 

特に私に足りないなと思うところは・・

「愛されていると思ってみる」「うまくいくことを恐れない」

「甘えていいんだよ」「言いたいことを我慢しないで」

「弱さを見せていいんだよ」

ってところかな・・。

 

「言いたいことを我慢しないで」というところは難しいです。

「これを言ったら迷惑かも」ってどうしても思ってしまいます。

 

自己啓発本を色々読んでいますが

「頑張っているのに何か辛い」というのはきっとやり方が

間違っているのだろうなって思います。「頑張らなくても

上手くいく方法があるんだよ。もっとラクにしていいんだよ。」

ってことなのかな・・。冷静になって客観的に自分を見て

どうすればいいか考えるのですがなかなか答えは出ません。

 

私に足りないことって何かな?

もっと弱い部分を見せてもいい

ってことかな・・。

気持ちを上手く切り替える。

よいエネルギーで心を満たす。かな。

  

今日は何だか重いテーマになってしまいました。

 

いよいよ女子フィギュアですね。

真央ちゃんも鈴木さんも村上さんもベストの演技

出来ますように。

 

  

|

« Part7の理想型 | トップページ | カフェ勉 »

気持ち・和書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Part7の理想型 | トップページ | カフェ勉 »