« 4月の反省&5月の課題 | トップページ | ’サマースノー’ »

’幸福になる「脳の使い方」’

最近お気に入りの本をご紹介します。

 

茂木さんは子供時代はストレスを抱え体調を崩すことが

多かったのですが大学時代にものの考え方を変えてから

はストレスフリーで体調もよく毎日上機嫌で幸せな気分

で過ごしているそうです。

 

この本にはどのような考え方をすれば幸せを感じられ

るのかそのヒントが書かれています。

 

私がこの本の中で特に気に入っている項目は

 

将来のために今を犠牲にしても、幸せにはなれない

 

というところです。

(ここの部分だけでもよかったらチェックしてみて下さい。)

 

一年後、二年後の幸せのために、今を犠牲にして人生を

楽しまないのは本末転倒です。

  

この部分を読んで

目標スコアを目指して色々なことを犠牲にしたりしないで

辛いこととはせず勉強していく過程を楽しみながらレベル

アップを目指していこうと改めて思いました。

 

追記

’楽しみながら’というのは決して勉強をさぼったり手抜きする

という意味ではありません。勉強の過程を辛いものとしないで

楽しもうということです。今までも勉強は好きでやっているので

辛いと思ったことはありませんよ。

 

|

« 4月の反省&5月の課題 | トップページ | ’サマースノー’ »

気持ち・和書」カテゴリの記事

コメント

mami 様

辛いこととはせず「勉強していく過程を楽しみながらレベルアップを目指していこう」の「」部分は同感です。同時に、試験上のレベルアップに多少の「辛さ」が避けられない現実も感じます。
茂木先生には叱られそうですが、今夜はアルコールに脳が汚染された状態で、ボキャビルアップに励みます。しかし、正確に申し上げますと、それは単なるボキャビルアップの勉強でありません。洋書を通し、英米文化を楽しむことが好きなのです。その結果、TOEICスコアが上がれば、よかったよ。そんな程度です。
私見ですが、TOEICの高スコアはそれほど職務に影響しない気がします。自分は英米文化が好きなので、英語に親しみ、その延長線上にTOEIC試験、英検等あります。
mami様。お互い英語楽しみましょう!

by Hiro

投稿: Hiro | 2013年5月16日 (木) 19時10分

Hiroさんへ
 
こんばんは。コメント有難うございました。
 
>同時に、試験上のレベルアップに多少の「辛さ」が避けられない現実も感じます。
 
そうですね・・。「辛くて」もう嫌ではなくて
「辛くても」頑張ろうって思えたらいいですよね。
 
私も一時期洋書をよく読んでいた時期があります。
読書も楽しいですよね。
 
楽しんだその先にスコアアップがあるというのは
理想的ですね。
 
お互い英語の勉強を楽しみましょうね♪

投稿: mami | 2013年5月17日 (金) 22時35分

全く同感です!

いかに上機嫌を保つか?

が私の毎日のテーマなので(笑)

苦行と訓練は異質のもの。

苦労の先には更なる苦労しかありません。

楽しさ、こそ幸せの道ですね。

投稿: ゆうゆえもん | 2013年5月18日 (土) 18時58分

ゆうゆえもんさんへ
 
こんばんは。コメント有難うございました。
 
共感して頂けてうれしいです。
 
>いかに上機嫌を保つか?

が私の毎日のテーマなので(笑)

私と同じですね♪ 毎日気分良く過ごすのが私の
テーマになっています。
 
お互い楽しみながら勉強を続けて行きましょうね。

投稿: mami | 2013年5月18日 (土) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月の反省&5月の課題 | トップページ | ’サマースノー’ »