« テキスト選び | トップページ | 暗唱その後 »

初稽古

久しぶりにバレエネタです。

 

先日今年の初稽古に出てきました。年末からずっと体を

動かしていなかったのでいつもより丁寧にストレッチして

丁寧に体を動かしてきました。

 

今年の(今年もかな?)バレエのテーマは

・踊ること

 

先生が私たちによく「踊ってください」と言います。音に

合わせてただ体を動かすだけでは「体操」になってしまいます。

体で音を表現しないと・・。

 

私の中でバレエのイメージは

下から風が吹いて柔らかい布が空に舞い上がってふわっと

降りてくる感じ・・です。

  

上への力は強いですが下への力はふわっとした感じ。クルっと

回ってふわっとポーズ、力強くジャンプしてふわっと降りる感じ。

 

腕を呼吸するように使えたら美しく見えるのですが・・

難しいです。

 

英語も大事ですがバレエのレッスンもなるべく少しでも多く

受けようと思います。

 

←たまにはバレエネタも書いて!という方、左の’拍手’ボタンを

押してください。参考にさせて頂きます。

 

追記

沢山の’拍手’を頂きまして有難うございました。うれしかった

です。またバレエネタの記事も書きますね♪

|

« テキスト選び | トップページ | 暗唱その後 »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

音を身体で表現するのはなんか楽器演奏に似てますね。ボーカリストは身体が楽器ですし、ギタリストはギターでグルーブやボイシングを大事にします。
英語もシャドーイングや音読が大事というのも音を身体で表現しているのかもしれません。
バレエは優雅でいいですよね。何か立ち振る舞いも綺麗ですし。

投稿: おひさま | 2012年1月14日 (土) 11時01分

mamiちゃん、
こんにちは!

>先生が私たちによく「踊ってください」と言います。音に合わせてただ体を動かすだけでは「体操」になってしまいます。体で音を表現しないと・・。

これ、音読などの英語の練習にも当てはまることですね。ただ口パク音読をしていると、「話してください」って先生に言われそうです^^
やはり口で「キモチ」を表現しないと・・・

拍手ボタン押しましたよー♪

投稿: OJiM | 2012年1月14日 (土) 11時34分

おひさまさんへ
 
こんにちは。コメント有難うございました。
 
楽器演奏と同じですね・・。音を表現するって
難しいです。ただ楽器で音を出すだけではなくて
表現すると言うのは技術が必要ですよね。
 
OJiMさんも同じようなコメントを下さっていますけど
音を表現するって英語にも当てはまりますね。
意外な発見でした。音読も棒読みではなくて
キモチが大事ですよね。
 
おひさまさんもバレエいかがですか?大人になって
から始める方も結構いらっしゃるんですよ。

投稿: mami | 2012年1月14日 (土) 18時04分

OJiMさんへ
 
こんにちは。コメント有難うございました。
 
音を表現するというのが英語にも当てはまると
いうのは意外な発見でした。音読もキモチが
大事ですよね・・。
 
>拍手ボタン押しましたよー♪

有難うございます。バレエネタも結構反応がよくて
驚いています。たまにはバレエネタも書こうかな
と思います。

投稿: mami | 2012年1月14日 (土) 18時09分

>おひさまさんもバレエいかがですか?
恥ずかしながら身体固いので遠慮しておきます。(^-^;

投稿: おひさま | 2012年1月14日 (土) 21時51分

おひさまさんへ
 
こんばんは。レス有難うございます。
 
>恥ずかしながら身体固いので遠慮しておきます。(^-^;
 
そうですか・・。残念です。でも私も身体固い
ですよ・・。(汗)

投稿: mami | 2012年1月14日 (土) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テキスト選び | トップページ | 暗唱その後 »