« 8月の反省&9月の課題。 | トップページ | Face up to the pension crisis »

ごほうび月間。

たまにはバレエネタでも書きます。

 

バレエのおけいこを続けていく上で自分に課して

いるというか決め事が2つあります。

1つは就寝前のストレッチ、もう1つはゆる~い体重制限。

 

まず、ストレッチは少しでも体を柔らかくするために

始めました。床に座った状態で足を前に伸ばして前屈。

足を開いて上体を左右と前に倒す。足を前後に180度の

開脚。首のストレッチ。肩から腕にかけてのストレッチ。

あとは腹筋と背筋を少しだけ。

 

もう1つはゆる~い体重制限。やっぱり太っていては

よくないと思って、自分の中で超えてはいけない体重を

決めています。そのために気をつけていることは

お腹いっぱいになるまでは食べない。満腹のちょっと手前

でやめる。甘いものはなるべく控える。といっても

クッキーや和菓子はよく食べます。ケーキはもともと

そんなに好きではないのですが、食べる時はお昼ご飯

の代わりにしたりしています。今のところ理想体重は

維持できています。究極の選択はプリンなのです。

たま~にプリンが食べたくなるのですがカロリーを見ると

高いですし、卵と砂糖・・という記述をみるとやめておいた

方がいいかなと思ってやめておくことが多いです。

 

以前TOEICで800点越えたらごほうびにプリンと書いたのは

そういう経緯があったのでした。

そろそろまたプリンが食べたくなってきました。前回食べたのは

いつだったかな?

 

今月は誕生日がある月なので少しは自分にごほうびを

しようかなと思っています。どんなごほうびをするかorしたかは

もしかすると記事にするかもしれませんし、しないかもしれません。

 

こういった記事もみなさん興味があるのかな。私には

わかりません。みなさんの反応がなにかしら分るといいのですが・・。

社説以外の記事のほうがアクセス数が多いような気も

しますが内容が分ってアクセスして下さっている訳ではない

ので気のせいですね。よかったらまた見に来てください。

|

« 8月の反省&9月の課題。 | トップページ | Face up to the pension crisis »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

ごほうび月間、良いですね。
がんばった自分を褒める・・・素晴らしいことです、次へのやる気につながりますからね。
僕は自分に甘いので、しょっちゅうご褒美を与えている気がします・・・(苦笑)

投稿: HUMMER | 2009年9月 2日 (水) 02時04分

HUMMERさんへ
 
HUMMERさん、こんばんは。
コメント有難うございます。お久しぶりですね。
お元気ですか?
 
偶然、最近HUMMERさんのことを考えていました。
お元気かなと思っていたのです。
 
HUMMERさんはもう十分TOEICで満点取れる実力を
お持ちのはずなのにあと1歩というところで満点を
逃していらして、さぞもどかしい気持ちで
いらっしゃるだろうなと想像しています。
いつもHUMMERさんが満点取れるといいなと
思っています。ホントですよ。TOEICの試験日は
強く念じてますから・・。
 
コメント有難うございました。
HUMMERさんからのコメントは私にとって
十分ごほうびになりました。
HUMMERさんがいつもご自分にごほうびされて
いるというのは意外でした。

投稿: mami | 2009年9月 2日 (水) 18時32分

まみちゃん、こんにちは
気にかけてくださってありがとうございます。(TOEIC800点超えられました。まぐれにしたくないので、またがんばります)
バレエは続いていますか。プリンがごほうびだなんてなんてストイックなんですか。えらいなぁ。
(・・・ドーナツを食べながらコメントを書いてすいません)
またね、まみちゃん

投稿: えいごっち | 2011年2月27日 (日) 15時26分

えいごっちちゃんへ
 
こんにちは。コメントありがとう。
800点超えおめでとうございました。
私もなるべく早く800点超えたいです。
 
バレエは続けていますよ。最近は週2回レッスンに
通っています。甘いものはなるべく控えてます。
と言ってもクッキーとかよく食べてます。
 
食べたいものは食べた方がいいですね。我慢すると
体によくないから・・。
 
英検2次もきっと合格してますよ。お互いこれからも
頑張りましょう。またね。
 

投稿: mami | 2011年2月27日 (日) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月の反省&9月の課題。 | トップページ | Face up to the pension crisis »