« 今まで読んだ洋書。 | トップページ | TOEIC Part2 »

洋書の選び方、読み方。

今日は、私がどのように洋書を選んで、どういうことに

気をつけて読んでいるか書いてみます。

よかったら参考にしてください。

 

まずはどのように洋書を選んでいるか?

・映画化されている、または日本語に翻訳されているものを

 選んでいます。

映画化されているものは原作がベストセラーになっているので

ストーリーが面白いはずだから。それから読んでいて分らなく

なったとき、または読み終えたとき映画や翻訳本で内容を

確認できるから。特に読み終えた後で映画を観ると二倍

楽しめます!

・Amazonで書評を参考にする。

読んでみたい本が見つかったら、Amazonなどで英語の

難易度はどうか?評判はどうか?を確認します。また、

あらすじも確認できるので、読んでいる時に助けになります。

 

次にどういうことに気をつけて読んでいるか?です。

・分らない単語や文は飛ばします。

分らない部分を飛ばしてもストーリーに大切な事は

何度も出てきます。細かい事は気にせずどんどん

先に進みます。何だか分らなくなった時こそ

どんどん進みます。そうすることで話の流れが

見えてきて、全体像がつかめてきます。

私の場合、PBを読んでいる時、ほとんど辞書を

引きません。ですから語彙は増えません。

(語彙対策は別の教材でやることにしています。)

でも知っている単語が実際どういった所で

使われるかが分るようになります。

その単語のイメージが頭の中に定着します。

そういったところがPBを読む利点ではないかと

思います。英文を読む持久力もついてきますしね。

 

以上です。少しでも参考になりましたでしょうか?

皆さんのおすすめの本があったら教えてください。

|

« 今まで読んだ洋書。 | トップページ | TOEIC Part2 »

洋書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今まで読んだ洋書。 | トップページ | TOEIC Part2 »