「未来は今この瞬間から創られる」新刊トークイベント参加

 
 
12月3日土曜日は高岡亜依さんの「引き寄せ」セミナー
、「未来は今この瞬間から創られる」新刊トークイベント
に参加してきました。shine
 
場所は飯田橋にある出版社「ヒカルランド」さんの
セミナールームで行われました。スピリチュアルの本を
沢山出されている出版社さんなのでどんなところかな
と思っていました。
 
じゅうたん敷きのお部屋に木の椅子が並べられていて
とても暖かい雰囲気のお部屋でした。怪しい?雰囲気
というより「よい気」が流れている感じがしました。heart02
 
高岡亜依さんにお会いしたのは今回で2回目。
前回は「引き寄せドリームマップ」を作るワークショップ
に参加しました。高岡さんは優しくて暖かい感じの
する方で私とはとても波長が合う気がします。
(「引き寄せ」的には波長はとても重要です)
 
ワークショップに参加した時の記事のリンクはこちら
 
 
セミナーの内容は前半は「引き寄せ」の考えについて
のおさらいと後半は「あなたが幸せを感じる時はどんな
時ですか?」などをプリントに書き込んで隣の席の
人とシェアするワークがありました。
 
 
「引き寄せ」の考えについては
 
とても一つの記事には収まらないので私が印象に
残ったことを書いてみます。confident
 
まずすべてのものは「エネルギー」から出来ていて
そのエネルギーは常に振動していて、その振動の
事を周波数と呼びます。同じ周波数のものは同じ
周波数のものを「引き寄せる」というのが「引き寄せ」
の考えになります。
 
よいものがよいものを「引き寄せる」という考えが
あるので心地よい気分の選択がとても大事になってきます。
 
「不足感」は「不足」のものを「引き寄せ」てしまうので
今自分が持っているものに注目し感謝していくことが
大事になってきます。
 
例えばTOEICのスコアが足りないと嘆くよりは
ここまで分かるようになったと感じていくことの方が
大事ということですね・・。(私はこの辺りはあまり
出来ていないですsweat02
 
「900点は無理」と思ってしまうこともブロックになって
しまって叶いにくくなってしまいます・・。
 
ネガティブになってしまうのはいけないことではなくて
ネガティブの考えもしっかり受け止めていくことも
大事なのですが・・。
 
 
「引き寄せ」の考えでは今この瞬間がとても大事
と言われていて「過去はこうだったから」とか「未来
のことを心配する」とかは重要ではありません。
 
今この瞬間によい気分でいられれば望むものが
「引き寄せ」られてきます。
 
「リスニングが苦手だからずっと苦手」ってことには
ならない訳です。(棒読み?)「リスニングはここまで
聞こえるようになった」とか「どういう内容のリスニング
教材を使っていると心地よい気分になるか」とかが
大事なのだと思います。
 
 
990点ホルダーのJunさんとかAkiさんのブログを
読んでいるとお二人は「引き寄せ」についてご存じ
か分かりませんが「引き寄せ」の考えを自然と
身につけていらっしゃるなといつも思います。
 
自己肯定がとても大事なんですよね・・。
(私も「引き寄せ」の考えを入れてから大分自己肯定
は出来るようになってきたのですが・・)
 
 
長くなってきたのでここで一旦記事をアップします。
反響がよかったら続きを書こうかな・・。^^
 
 
高岡亜依さんのブログのリンクはこちら
私のお気に入りのブログです。「引き寄せ」に興味が
ある方は是非ご覧ください。
 

| | コメント (0)

第6回kratterさん学習会 cobo塾共同開催参加

kratterさん学習会

 

昨日12月4日日曜日は第6回kratterさん学習会cobo塾

共同開催に参加してきました。shine

 

今回は風邪を引いていて咳が出るので(模試解きの)

リスニングのところはお休みさせて頂いてリーディング

セクションのところから参加させて頂きました。

 

主催者のkratterさんに連絡したところ返って気を遣って

頂いてありがたいような申し訳ないような気持ちでした。

(色々ご配慮ありがとうございました^^)

 

今回は参加者も多く15名参加されていて前回の

向い合せの席ではなくて2人掛けのテーブルが

8つありました。とてもキレイな会場でお気に入りで

私のパワースポットですね・・。heart02note

 

使用テキストは公式TOEIC Listening&Reading 問題集

TEST2(新公式実践 TEST4)を使いました。

 

まず2時間通しで模試を解いてそのあと丸つけなど

しつつ休憩をはさんでkratterさんとcoboさんの解説が

ありました。

 

・kratterさん解説

kratterさんはPart5担当で30問すべての解答根拠

と和訳を説明して下さいました。(Part6は時間の

関係で出来なかったのですが解説聞きたかったです)

 

30問の中から8問を抜き出して補足説明の入った

資料も作って下さいました。

 

主に問題で問われた単語から派生させて同義語や

語源なども説明して下さいました。

 

・coboさん解説

coboさんはリスニング、リーディング全体に渡って

coboさんが気になった問題を解説して下さいました。

 

リスニングはPart2から間接的な返答について

テクニック的なことも含めて説明して下さいました。

 

リーディングはcoboさんも問題で扱われている気に

なった表現や扱われている単語から派生させて

同義語などを説明して下さいました。

 

お二人の解説は問題から派生させて色々な単語表現

を学べるところがとてもいいなと思っています。

 

解説の途中や終わってからも参加者から質問や意見

など出されるのでそれも勉強になりますし「皆で作って

いく」学習会という感じがします。

 

これからも今みたいなスタイルで続けていって欲しいな

と思いました。

 

kratterさんから近いうちに告知があると思いますが1月

も学習会が決まっているようです。

 

kratterさん、coboさん、参加者の皆さんありがとうござい

ました。

 

今回は学習会のあとに忘年会も行われました。私は

不参加でしたがきっとkratterさんがブログ記事にして

下さると思います。私も次回以降機会があったら

懇親会など出席してみたいです。^^

 

| | コメント (0)

11月の反省&12月の課題

11月の反省

 
11月のTOEICに向けて自分なりに準備出来たと
思います。
 
初見模試を解く量が少ないかもしれません。
 
 
11月は勉強会に出たり学習者との交流も多かった
のでやる気に繋がっていると思います。
 
 
12月の課題
 
リスニング
 
・毎日公式系模試を解く。聞き取りにくい文、文章の
筆写、音読、オーバーラッピングを続ける
 
・すきま時間に公式系模試の音声を聴く
 
 
リーディング
 
・一日一模試解く。見直しもしっかりやっていく
 
・「文法特急」「単語特急」シリーズ、「千本ノック 即効」
の見直し
 
 
12月の公開テストまでは今まで通りの勉強法を続けて
テスト後は今後の勉強法について改めて考えてみたい
と思います。confident
 
特にリスニングはどうスコアに繋げていけばいいか。
勉強法は今まで通りでいいかどうか・・。
 
リーディングはPart5対策について。一日一模試で
いいのかどうか・・。
 
今月は新しい模試本もいくつか発売されると思うので
そちらも解いていきたいです。
 
 
12月の公開テストまで残り一週間。今は本番に
向けて集中して調整していきます。
 
一日一日を大切に過ごします。confident
 
 

| | コメント (0)

’16.11月 音読、リスニング報告

11月のリスニング報告です。

 
 
他の記事にも書いているので繰り返しになりますが
毎日の日課は公式問題集のPart1,2,3またはPart1,2,4
を解いてPart1,2は聞き取りにくかった文、Part3,4は
聞き取りにくかった本文の筆写をしてそのあと
音読、オーバーラッピングをしています。
 
しばらくこのスタイルで行こうと思います。
 
 
筆写のいいところは聞き取りにくかった部分を
記録に残せること、また苦手なところが分かるので
筆写したものを見て繰り返しトレーニングが出来る
ことです。
 
ディクテーションにしないのは負荷が高いのとsweat02
意味を理解しつつ書き取りたいからです。
(ちょっと言い訳)
 
 
多分筆写は私に合ってますね・・。耳からより
目からの情報の方が得意だと思うからです。
書き取ることによってPart5,6の勉強にもなっている
気がします。語法などにも気づくことがあります。
 
 
リスニングスコアを450以上いつも取れるように
するためには・・?
 
リスニングスコアは最近ほとんど変わっていない
気がしますがPart3,4の本文などは聞き取れなかった
ものでもスクリプト確認すると聞き取れるように
なるので自分ではリスニング力はアップしていると
思っています。以前はスクリプト確認してもなかなか
聞き取れませんでした。sweat02
 
スピードについていかれるようになったのかもしれません。
 
 
スコアにどう繋げていくかですね・・。
毎日トレーニングしつつ考えてみたいと思います。confident
 

| | コメント (0)

直前メニュー(自分メモ)

12月の公開テストもあと10日ほどになりました。

直前メニューをまとめておきます。
(自分メモとちょっと気合を入れる意味でまとめます)
 
 
先日の飲み会で「毎日の勉強メニューはどう決めてますか?
という質問を頂いたのですがきちんと答えられなかった
のでここに書きますね。
 
頭の片隅には次の公開テストまでの期間とそれまでに
初見模試は何模試出来そうかとすでに解いたことある
模試の見直しをどんな感じでやっていこうかとぼんやり
としたイメージがあります。confident
 
毎日のメニューは一日一模試で初見模試を家で解いて
その復習を入れつつ解いたことある模試を順番に
見直していきます。
 
やりながら今日の見直しで不十分だったなと思ったら
次の日も(納得するまで)同じ模試を続けます。
 
公開テストがいよいよ近づいてきたら’単語特急’
’文法特急’などのPart5の問題集と公式問題集を
一日一模試やっていきます。
 
こんな感じでしょうか・・。
 
 
ということで直前メニューをまとめます。
 
 
11月29日プラスマガジン9月号
   30日プラスマガジン7月号
12月 1日 新公式実践TEST4
    2日 新公式実践TEST4
    3日 新公式実践TEST4
    4日 新公式実践TEST4
    5日 新公式実践TEST3
    6日 新公式実践TEST5
    7日 新公式実践TEST5
    8日 公式ガイド
    9日 新公式実践TEST1
   10日 新公式実践TEST2
 
 
 
TEST4が多いのはちょっと完璧にしておきたい理由が
あるからです。(そのうち分かります^^)
 
12月3日は夜お出かけしてしまってカフェ勉が
出来ないのでその日のメニューは家に帰ってから
になります。多分TEST4の見直しになると思います。confident
 
これ以外にプラスマガジン5月号、やどかり模試、
模試特急、単語特急、文法特急などの見直しもしたい
のでどこかに入れると思います。公式問題集優先で。
 
リスニングは試験直前はなるべく一日一模試ですが
普段はPart1,2,3またはPart1,2,4の組み合わせです。
公式問題集しかやっていません。
問題を解くことと聞き取りにくいところを重点的に
聴き直します。
 
 
リスニングについては多分明日まとめます。confident
 
 

| | コメント (0)

ABLITIES MEASURED

アビメ

 

10月のTOEICのアビリティーズメジャードです。

(上から順に載せます。)
 
 
81 80 93 88 67
 
75 82 84 85 100
 
 
TEX加藤先生のアビメ分析を参考にしました。

(フォーム5になります)

 

リスニング 115問中 Part1,2 4問ミス、Part3,4 15問ミス。weep

Part1,2はがんばったけど、Part3,4はミスが多すぎでした。

 

リーディング 115問中 Part5,6 4問ミス、Part7 13問ミス。

こちらもPart5,6はがんばったけど、Part7はミスが多いですね・・。

 

リスニングはまだまだですし、リーディングはPart7のミスの

数を減らせるようにしていきます。

 

文法のアビメが9月に続いて100だったのがうれしかった

です。happy01shine

 

またがんばります。

 

| | コメント (0)

振り返り メンタルのこと

今回のTOEIC受験を振り返ります。

 
最後はメンタルについて。
 
 
今回は9月の公開テストで910点取れたと分かって
から初めての公開テストでした。
 
もう何度も記事に書いていますが
ほぼ2年前に900点を越えた時はスコアがプレッシャー
になってしまいその後の公開テストは毎回恐怖や不安
を感じつつ受験していました。sweat02
 
新形式に変わってから気持ちも切り替わって
(新形式ではベストスコアは望めないと開き直って
しまったところもあります)最近は気分的に落ち着いて
いました。
 
 
9月に900点越えてからは「また900越えたからきっと
また越えられる」という気持ちの余裕が生まれました。shine
 
続けて900点台のスコアが取れることが理想ですが
手応え的には900点に以前より近づいているけれど
毎回はどうかなという感じでした。
 
そんな感じでしたので「絶対また取る、取らなければ」
みたいな感じではなかったです。
 
 
受験記のところにも書きましたが
いつもマークシートに名前を記入する時に手が
震えてしまうのですが今回はとてもリラックスして
書くことが出来ました。こんなにリラックスして書けた
のはいつだったか記憶にないくらいでした。
 
2度目の900点を越えて「きっとまた取れる」と思う
ことが出来て余裕も生まれてメンタル的には多分
今とてもいい状態だと思います。note
 
 
あとは英語力ですよね・・。sweat02
リーディングは好きですし一日一模試も全然苦では
ないので(一日1.5模試くらいは出来そうです)
今後もリーディングは楽しく学習を続けられそうです。
 
課題はリスニング。
リスニングで450以上を安定して取れるようになれば
トータルで900点台のスコアも安定してくると思います。
(リスニングに頼らなくてもいいようにリーディングのスコア
を上げていこうかとも考えていますsweat02
 
リスニングは今までにディクテーション、音読、
オーバーラッピング、シャドーイング、暗唱、多解きと
一通りやってきました。
 
量が足りていないのかもしれませんが今後は今まで
やったことがないやり方を試してみてもいいかなと
思っています。
 
最近は聞き取りにくい箇所の筆写と音読、オーバーラッピング
の組み合わせをやっています。このやり方でしばらく様子
を見てみようかなと思っています。
 
 
リスニングのスコアが上がってくれるといいのですけどね・・。
 
 
 
話は変わって
先日のtakaさんのブログ記事を読んで私も色々考え
させられました。私はtakaさんと同時期に900点のスコア
を越えています。takaさんはその後スコアも900点台で
安定されています。
 
自分はこれからどうするの?TOEICはいつまで続ける?
目標は何点?TOEIC以外にやりたいことは?など
色々考えるきっかけにもなりました。
 
私は英語もTOEICも好きなのでまだしばらくは続ける
つもりです。多分ずっと続けると思います。
 
一方でTOEICのために犠牲というかTOEICを優先して
出来ていないこともあるので上手く両立していかれたら
いいなと思いました。confident
 
これからもがんばります。
まずは900点台で安定出来ますように・・。
 
これからも応援よろしくお願いします。
 
 
takaさんのブログ記事はこちらから。まだ読まれて
いない方は是非読んでみて下さい。
 
 

| | コメント (0)

振り返り Part7

今回のTOEIC受験を振り返ります。

 
Part7について。
 
 
Part7 やや難。SP 28分、MP 28分。
 
SP 今回は設問を軽くチェックしてから本文を読む
解き方で解いてみました。
 
SP前半は特に難しくはなく順調に進んで一題ずつ
時間を軽くチェックしていきました。(気分的に
余裕があったのだと思います)
 
途中設問はチェックしないで本文から読む解き方で
解いてみたりもしていました。
 
 
設問を先にチェックするのは人名など「どこに出てきた
っけ?」と探すことが大変にならないようにするためです。
 
二通りの解き方で解きましたが本文から読む方が
内容が頭に入る気がしました。内容が頭に入っていると
答え選びしやすいですし、答えを探す時もどの辺りか
分かります。
 
やはり本文から読んでいく解き方でやっていこうかなと
思いました。次回の試験に向けてもう一度調整して
いきます。
 
チャット文書は問われる時刻をチェックしておきます。
これはやっておいた方がいいかな・・。
 
文位置問題は今回は本文を読む前に目を通して
おきました。空欄【1】に来たところで問題文を見ると
目があっちこっち行ってしまうので(本文→問題文
→本文)私は最初に見ておいた方がやりやすいです。
 
今までは問題文を最後に読んでいたのですが
最初に読んでおいた方が解きやすい気がしました。confident
チェックするのは文の内容というより文構造かな・・。
代名詞とか副詞の辺りをチェックしておきます。
文の意味も軽く理解するようにしました。
 
14時30分にMPに移ろうと思っていて
SP最後の三題の辺りで時間的に余裕があったので
気分的には落ち着いていました。結果としてSPは
14時31分まで掛かりました。
 
 
MP 残り31分。前回TPから解いてよかったので今回も
TPから解くと決めていました。
 
TPはどれも読む量が多かったです。sweat02まだ慣れていない
こともあって一題に何分掛かるか分かりませんでした。
 
一題ずつ時間をチェックしていきましたが一題6分くらい
のペースで解けるようです。TP三題目を解いている
時はDPに10分残せれば最後まで解けるかなと思って
いました。(この辺りの感覚は本番でないと分から
ないですね・・)
 
DPに移ったのは終了時刻12分前。DPは慣れている
ので落ち着いていたと思います。特に確か最後の
問題は「バレエ公演」の文書だったと思いますが
バレエが趣味なので楽しく読めたのがよかったです。happy01
 
TP 18分、DP 10分が目安ですね・・。
 
 
2分余。
 
MPの印をつけたところをチェックしてPart5の印を
つけたところも気になったのでちらっと見て試験が
終わりました。
 
 
今回はとりあえず最後まで解きたかったのでPart7
は何問か解答根拠を曖昧にしてしまいました。
 
印をつけて「戻ってこられたら戻ろう」と思っていました。
分からない問題に、はまってしまって後ろの解ける問題が
塗り絵にならないようにしました。
 
SPの印をつけた問題は見直しは出来ませんでした。
 
曖昧にしてしまった問題でどれだけミスしているかですね・・。
 
 
リーディングはPart7で塗り絵しないこととミスの数を
減らすことが優先課題です。これからも一日一模試を
続けていきます。
 
本文の精読と設問分析(本文から先に読んで大丈夫か)
などもやっていきます。confident
 
 
振り返り記事最後はメンタルのことになると思います。
9月910点取った後のメンタルはどんな感じだったか
など書きます。
 
 

| | コメント (0)

振り返り Part5,6

今回のTOEIC受験を振り返ります。

 
Part5,6について。
 
 
Part5 普。9分。Part5は’ひまわりの約束’の勉強会で
時短についてお話を聞いてから少しずつ時短して
いこうと思っていました。(得点源なので粗く解きたくは
ないのだけど・・)
 
今回は空欄以降はさらっとチェックするようにして
いました。特に前半は易しかったのでリズムよく
いきました。
 
ページをめくって後半から一問一問考えさせられて
少し時間が掛かっていたと思います。
 
全体として9分は多分新形式になってから一番速かった
と思います。迷う問題は2問くらいだったかな・・。
 
 
Part6 普。8分。Part6に入った時点で少し疲れが
出ていました。旧形式のPart6だと少しリラックス出来る
のですが新形式ではそうもいかずsweat02何とか8分で
解いていこうと思っていました。
 
新形式も大分慣れてきたところもあってPart6も
一題2分ずつとリズムよくいったと思います。
 
文挿入問題も慣れてきて特に悩むこともありません
でした。誤答の選択肢が明らかにおかしくて文を
読み始めた辺りで「これは違うな」と分かりました。
 
問題自体が易しかったのかもしれません。
 
文挿入問題以外では1,2問考え込んでしまった
問題がありました。
 
当日の感想記事にも書きましたが
文章の内容は理解出来ていたと思うので
単語の使われ方がきちんと理解出来ていなかった
気がします。
 
Part6は’ひまわりの約束’の勉強会で習ったように
文章を読み始める前にどういった文書なのか予測
してから読み進めるようにしてみました。大分いつも
より落ち着いて読めた気がします。
 
 
Part5は普段一日一模試の一セットしか解いていない
ので少し感覚が鈍っているかなという気がしました。
この辺りは出来れば修正していきたいです。
 
Part6は大分新形式にも慣れてきたので話の
流れ、リンクを意識して毎日問題に触れていきたいと
思いました。confident
 
 

| | コメント (0)

振り返り Part3,4

今回のTOEIC受験を振り返ります。

 
Part3,4について。
 
 
Part3 普。今回はPart3,4がいつもとは聴こえ方が
違う感じがしました。これは感覚的なものなので説明
が難しいのですがsweat02よく聴こえるようになってきましたし
先読みの手応えも変わってきている気がしました。
 
先読みはいつも設問と答えの選択肢に目を通して
自分なりにストーリーを想像しながらアナウンスを
待ちます。
 
アナウンス中は最近は聴くことに専念しています。
 
先日のエッセンスさんのところで2模試を受けた時に
問題が易しかったこともあってアナウンスを聴きながら
答えを選べたため今回の試験でも解き方を変えてみよう
かと思っていたところでした。
 
今回の試験では答えの選択肢が短いものは
アナウンス中に指で答えのところを押さえたり
軽くマークしたりしていました。
 
でもそれをやってしまうと1,2問聞き逃しが出てしまった
気がします。アナウンス中に答えを選ぶメリットも
沢山あるのでどちらの解き方にするか難しいところ
です。sweat02
 
選択肢が長いものは無理をせずアナウンスに
集中しました。
 
今回は問題によって解き方を変えましたがハイスコア
の方もそうされているのかなとふと思いました。
 
多分今解き方を変える時期に来ていて定まって
いない気がしました。次の試験に向けて調整していきます。
 
聞き逃しが1,2問あったのとGraphic問題は相変わらず
苦手でした。sweat02
 
 
Part4 普。こちらもアナウンスはよく聴こえていて
先読みもリズムよくいきました。
 
こちらも聞き逃しがいくつかありました。多分
細かいところが聞き取りにくくて聞き逃してしまう
ので普段の学習でもっとリスニングの精度を上げて
いこうと思いました。
 
こちらもGraphic問題が自信ありません。
バスの問題は多分日本語で聴いても頭の中が
ぐちゃぐちゃになると思います。文字見ながら
聞き取るのは難しいです。この辺りも課題です。sweat02
 
 
最近のPart3,4対策は問題を解いて聞き取りにくかった
本文を筆写して音読、オーバーラッピングなどを
やっています。聞き取りにく箇所がはっきりしてきた
のでその辺りを重点的にやっていこうと思っています。
 
Graphic問題を特に重点的にやってみようかな・・。
 

| | コメント (0)

«振り返り Part1,2